世界の話題

Real English

BOOと友達になるの動画から英語を学ぶ

2012年11月13日

こんばんは!

 

今日も動画からいくつかの英語表現を取り上げて学んでいきます。

 

※以下要約、並びに英単語、英熟語の解説はあくまで私の見解で書いているものであり、実際に動画を制作された方々の公式文章ではありません。

 

~要約~

BOOを今までみたことがありますか?

黄色いシマウマや飛ぶかたつむりになって、人間をからかったり、いきなりチョコレートを出したりし、いつもはねずみくらいのサイズの紫色のゾウになって部屋の中をちょろちょろしています。

Meeraはある朝彼女のうつの中に引っかかってでられないBOOを偶然みつけました。BOOは一晩中靴から抜け出せず、もうほとんどあきらめていました。彼女はひっぱったり、ぶら下げたりしてBOOを靴から出してあげようとしましたがダメでした。

石鹸をつけたり、油をたらしたりするのはBOOがいやがったため、ついにMeeraはBOOをくすぐる方法を思いつきました。彼女がBOOをくすぐりだすと、BOOはもがきにもがき、ついに靴から飛び出ることができました。BOOはとても喜び体を動かして、そしてMeeraに何でもお願い事を聞いてあげるといいました。MeeraはBOOと仲良くなりたいと言いました。そこでBOOは彼女が呼べばいつでも出てくるよと約束しました。

それからBOOと、BOOにとってはじめての人間の友達Meeraとはベストフレンドになりました。

~要約終わり~


Have you ever seen Boos?(0:31)

everはこれまでという意味で、今回のような現在完了の経験の表現と一緒に英会話の中では頻繁に用いられます。Have you ever ~?で経験を聞く表現は英会話学習なら必ずおさえておきたい表現ですね。


They are playful creature(0:33)

playfulはあまり聞きなれない表現からもしれませんが、おちゃらけた、いらずらっこな、よくはしゃぐというニュアンスを持ちます。英会話で使ったことがある方少ないと思います。creatureはねずみの記事トカゲとカメレオンの記事でも取り上げています。

Some look like  orange zebras(0:41)

lookとlook likeは英会話学習者には絶対マスターしていただきたい表現です。lookの後は通常形容詞、look likeの後は名詞(節)になります。She looks beautiful. She looks like a beautiful queen.という感じです。以前アルゼンチンの記事で取り上げました。

 

the size of a mouse(1:08)

~くらいの大きさという意味ですね。英会話の中でとても使えそうですね。面と向かって話しているのであれば、口語ではどれくらいの大きさと聞かれたとき、手で大きさをみせて、this big(これくらいの大きさ)という言い方もできます。

 

tease(0:45)

からかう、という英単語です。子供だけでなく、大人同士の英会話でもからかうという単語は使いますよね。

 

by accident(1:15)

たまたま、偶然、という意味です。日本語ではアクシデントというと事故というイメージが強いですよね。英会話でしっかり使いこなしたい表現です。

 

I must be dreaming(1:27)

夢をみているんだわ。というニュアンスですね。今みているので当然現在進行形を使うんですね。日常英会話の例文で考えると、遠くで知り合いが誰かととても楽しそうに電話で話しているところをみれば、He must be talking with his girl friend(彼きっと彼女と話してるんだわ)という感じですね。英会話の中では頻繁に使われるフレーズです。

I’m stuck!(1:50)

~に缶詰になっている、つまる、身動きできない、という意味です。英会話では非常によくつかわれます。自分の服が何かにはさまって抜けないときにI got stuckというかもしれないですし、指輪を無理やりはめて抜けなくなってもstuckです。以前にも別の記事でstuckのその他の表現を取り上げています。


What if I poured oil on you?(2:49)

what ifはもし~したら、~だったらどう?という言い方で、日常英会話でもビジネス英会話でも頻繁に使われます。What if I call him now and ask him to help you(彼を呼んであなたを助けてもらうっていうのはどう?)みないな感じです。

 

I know how to stop you from crying(3:10)

how to 動詞の原形で~の仕方という意味ですね。英会話では超基礎表現の一つです。how to make(作り方)、how to eat a hamburger(ハンバーガーの食べ方)など用途は無限大です。

 

tickle(3:19)

くすぐる、という意味です。ticklishはくすぐったがり、という意味です。この単語は知っているかどうかだけの単語ですね。くすぐったがりの人は、知っておいたほうがいいですね。大人になっても不意打ちのくすぐり攻撃がいつくるかわかりません笑

the more Meera tickled him, the more he squirmed(3:30)

くすぐればくすぐるほど、BOOはもがいた、という意味ですね。the +比較級,the +比較級.で~すればするほど~だ、という英会話の定番の表現です。慣れないとなかなか使いこなせない表現の一つです。

 

温かい話ですね。

 

本日は以上です。

HOME > 世界の話題 > Day: 2012年11月13日
無料体験申し込み
無料体験レッスン
お申し込み

03-6435-0076

お申し込みフォーム
pagetop