初心者からの日本人講師からはじめるマンツーマン英会話 東京 神奈川 千葉 埼玉
受付時間 毎日/9:00-22:00
03-6435-0076
無料体験レッスンに申し込む

世界中を旅行する為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日コロナウイルスの事でニュースは持ちっきりですね。。

 

早く終息してもらいたいと願うばかりです。

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在、看護師として保育園にお勤めで、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、海外旅行がお好きな為、海外旅行の時に今よりももっと英語を現地で上手く使えるようになりたいから、という事でした。

 

つい最近も比較的長い期間、海外旅行に行かれていたようで、久しぶりに日本に帰国されたとの事でした。

 

すぐに新しいお仕事が見つかる、というのもさすがは看護師さんです。

 

看護師の世界はまだまだ女性社会ですし、体力仕事でもあり、強い人間でないとやっていけない、と本日の生徒様はおっしゃいます。

 

確かに、アデュールでレッスンを受けていらっしゃる看護師の方々、みなさん自分をしっかりと持っていらっしゃるという印象ですし、それはつまり”強い”女性であるという事の一面なのだと感じます。

 

そんなこちらの生徒様もやはり、バイタリティ溢れる方で、強い女性、という印象を受けました。

 

最近までも行かれていた海外もかなり治安の悪い所にも女性二人で行かれたようで、こちらが逆に大丈夫なのかなと不安になるくらいでしたが、問題なく現地で過ごせたようです(小さい問題は多発していたようですが笑)。

 

このような強い女性なので、英語についても、話す時に怖気づいてしまうという事はなく、自分から積極的に話す力をお持ちです。

 

間違う事を恐れず話す、という姿勢を持っていらっしゃる為、講師からすると、指摘できる部分もハッキリし、生徒様もそれで学ぶ事も多くなり、更にパワーアップする、という好循環が生まれます。

 

これまでは独学で、なんとなくの英語でやってきた、という事でしたが、それでも基本的な単語をおさえ、文法も最低限理解されているようですし、基本的な所はかなりおさえていらっしゃるようでした。

 

ただ、やはり海外に行って、現地の方と少し長く話す機会があると、どうしても話題が一歩深くなった瞬間に、言葉が出て来なくなる、という事でした。

 

生きていく為に、買い物などなんとかその場をやり通すだけのギリギリの英語は持っているものの、結局今はそこまでの英語力しかない、という事でした。

 

英語を話さなければいけない環境に入ると、誰でも自分の英語力をまざまざと見せつけられる事になります。

 

大抵の方が、自分が思っていたよりも自分は英会話が出来ない、と感じられます。

 

勿論その”出来ない”と感じるレベルは人それぞれですが、この”出来ない”と感じる事は、成長への大きな糧になります。

 

自分はもうこれで大丈夫と思ってしまえば、成長する必要もないですしね笑。

 

本日の生徒様は、とにかくこれからはスピーキングを鍛えたい、という事でした。

 

体験レッスンでも簡単な自己紹介をその周辺の会話については、ギリギリ対応できたものの、自分の”守備範囲外”のトピックになった途端に、ほとんど必要な言葉が分からなかった、という事でした。

 

どのレベルまで自分を持っていくかはその方次第ですが、本日の生徒様はこれからももっと高みを目指してガンバっていきたいという強い思いを持っていらっしゃいました。

 

今後がとても楽しみです。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

仕事でアイルランドに行く為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

今日の東京はお昼は暖かかったですが、夜は寒くなってきました。

 

冬ですね!

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在都内の会社にお勤めで、今回お申込みいただいた理由は、お仕事の関係でアイルランドにしばらく行かれるという事で、その関係で現地の語学学校に通う事を考えていらっしゃる為、それまでしっかりと出来るだけの英語力をつけていきたいという事でした。

 

アイルランドといえば!

 

お酒!笑。

 

という人は多いですよね。実際によく飲む人が多い印象です。

 

本日の生徒様は初アイルランド、という事で、街並みや現地の方々との交流もとても楽しみにされているようでした。

 

ヨーロッパと言えば、まずはフランス、スペイン、イタリア、イギリス、ドイツ辺りに行く方が多いと思いますし、アイルランドに行く方はヨーロッパ旅行者の中でもそこまでは多くないのかなと思います。

 

本日の生徒様も仕事でなければ行く機会はなかったと思うと話されていました。

 

そんなアイルランドへのお仕事ですから、ワクワクするのも納得です。

 

現地で語学学校に通われる事を考えていらっしゃるという事ですが、それであれば英語は現地で始めればいいと考える人もいると思います。

 

勿論時間的な制約があり、そのような判断をする人もいると思いますが、可能であれば、事前に出来る限り英語力をつけてから現地に入るようにされた方が良いと思います。

 

本日の生徒様のご判断は英語学習の観点からは、とても良いと思います。

 

理由は、もともとの英語力を出来るだけ高めておいた方が、現地の英語環境をより活かす事ができるからです。

 

全く英語ができない状態で現地に行くと、自分の周りで何が起こっているのか、言葉では理解できず、人の行動を見て判断する事が大半になってきます。

 

そしてよく状況をつかめないまま、あっという間に1週間、2週間、と時間が経過します。

 

これがある程度英語力をつけておくと、現地に入ったその日から、現地で飛び交う英語を理解できる量が格段に増えます。

 

その言葉を理解できる、という事は、状況の理解がより深まりますし、よりよい英語学習環境を作っていけるきっかけになる事が多いですね。

 

また、10の言葉のうち、8を理解できれば、残りの2は文脈から推測して理解できたりするものです。

 

このような状態ですと、相手に聞かずとも、2の言葉を自分の中の新しい表現として覚える事ができ、英語力がアップします。

 

それが10のうち2しか理解できないと、残りの8は理解する事が難しく、結果、8の部分の表現も学べず、かつ、相手の言いたい事もいまいち理解していないので、こちらから会話のキャッチボールを進める事ができず、会話自体がすぐに終わってしまい、更に新しく学ぶ機会を減らしてしまいます。

 

本日の生徒様は出来る限り英語力を高めて出発したいと話されていたので、しっかりとその感覚は理解されている為、それまでのトレーニングにも熱が入るはずです。

 

現在の課題はやはり圧倒的にボキャブラリが少ない事を挙げていらっしゃいました。

 

これは単語の数だけでなく、知っている単語を組み合わせた熟語の数が少ないという事も含まれます。

 

ここはとても大切な所なので頑張っていただきたいですね。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

IT企業の法務部として必要な英語を学ぶ為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

バレンタインデーですね。

 

そして金曜日。一週間もあっという間に過ぎていきますね。

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在IT企業の法務部にお勤めで、今回お申込みいたただいた理由は、英文を読むことが仕事であり、英語でのやり取りも多少あるとの事で、もう少し英語力をつけないと今の能力ではかなり厳しいから、という事でした。

 

法務部という事ですから、細かい部分のチェックはとても大切になるでしょうし、ミスは許されない部署ですよね。

 

契約書を作るという事はないようですが、それでも英語でのやり取りはある為、そこでの誤解は避けたいとの事でした。

 

こちらの生徒様は以前、英会話レッスンを1年程受けていらっしゃったようですが、その時の先生が圧の強い感じの先生だったようで、一応大金を払ってスタートした為、1年は続けられたようですが、どうしても先生の圧の強さが耐えられず、結局1年後に辞めてしまわれたようです。

 

レッスンに関しても、自分が英語を分かっていない分、言い返す事はできなかったものの、内容としては、不満のあるものを多かったようで、色々な要素を考えた結果辞められたようでした。

 

英会話レッスンと言っても本当に色々なやり方がありますし、教える人も沢山います。

 

行く場所、習う人が違えば、確かに大きく環境が変わります。

 

ある程度ご自身の中でこのような事をこのような環境でこのように学びたい、という事がハッキリしている方は、それに合う場所を探せばまだリスクは減らせると思いますが、本日の生徒様の場合、当時は自分に合った学習法、また自分に何が足りないのか、という事が全く分からなかった為、全て丸投げでお願いしてしまっていた、という事でした。

 

英会話初心者で、本当にゼロから始める、という方にとっては、なかなかその辺りの判断は難しいですよね。

 

基本的に英語を教える人はみんな英語が出来て、特に初心者レベルだと、教える人達のレベルをこちら側で判断する事もできませんし、余計に判断が難しくなります。

 

まずはしっかりと自分の今のレベル、どういった所まで自分の力を上げたいのか、そしてそこまで自分はどれくらいの時間をかける事ができるのか、その辺りの事を正直に話し、それに対して受ける提案の中で、自分の中ですっと入ってくるものを最初は選ぶというのが現実的だと思います。

 

ポイントは、自分の現状や目標点などを出来るだけ正直に話す事だと思います。

 

本日の生徒様は、色々と考えられた結果、ご自身で普段の英語の勉強方法が分からずに模索しそこで時間を浪費して疲れてしまうという事を何度か繰り替えされていたため、そこのサポートを受けられる環境がお望みのようでした。

 

また性格的に控え目な方で、先生がグイグイ圧のある感じでこられると、どうしても引いてしまう為、その辺りの先生のアプローチも大きなポイントになるようでした。

 

仕事で英語が出来なければ、今後のキャリアップにも大きく影響してしまうため、本当に頑張らなければいけない、というのは日に日に感じていらっしゃるようなので、やる気は十分のこちらの生徒様。

 

あとはしっかりとやり方を固め、進めていくのみですね。

 

今後が楽しみです。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

自己学習を効率化させる為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

明日はバレンタインですね!

 

小さい男の子たちはワクワクの一日になるのですかね笑。

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在都内で教育関係のお仕事をされていらっしゃり、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、これまでコツコツを続けてこられた自己学習を更に発展させて、しっかりとした英会話力をつけたいから、という事でした。

 

お仕事では全くと言って良いほど英語を使う機会はないようですが、ボランティアをされていらっしゃり、そこで外国人の方と話される機会があった事で、そこから英語の力をつけていきたいと感じられたようでした。

 

英語を話せるようになりたい、と思うきっかけは本当に人それぞれだと思います。

 

本日の生徒様のように、ボランティア等、プライベートで何かしらの出会いがあり、そこで大きな影響を受けた、という方も少なくありません。

 

特に首都圏には多くの外国人の方がいらっしゃいますし、そのような機会は沢山あると思います。

 

自分自身が英語がそのような場で話せずに、英語をやらなければいけない、と痛感された方もいらっしゃれば、英語を流暢に話す友人や知人を目の前で見て、それに感化されて、という方も多いですね。

 

将来の仕事の為に、将来の海外移住の為に、等、色々な目標を持って始める方も勿論多いですが、やはり、英語が出来た方がいい、という事を強く感じさせる”体験”が人を動かす一番の大きな理由になると思います。

 

そのような体験は衝撃が強い分、英語を始めてから、しばらくはモチベーションも高く出来るものです。

 

逆にモチベーションを高く維持し続けるには、その体験を定期的に受けるというのも1つの手段だと思います。

 

海外旅行でまざまざと自分の実力の無さを感じる体験をされた方であれば、数年に1回でも海外旅行に行く事で、体験を繰り返し、都度、モチベーションを入れてもらう、喝を入れてもらう、という風に利用できると思います。

 

本日の生徒様のように、ボランティアで定期的に外国人の方と関われる場合は、低予算でそのような体験を出来るわけですから、とても良い環境にいらっしゃると思います。

 

コツコツと始められている自己学習は今は約3か月。

 

この間で、成長した所も感じられつつ、一人でやる事の難しさ、限界も感じていらっしゃるとの事でした。

 

特に今の初心者レベルでは、色々と難しさを感じるようです。

 

どんな習い事でもそうだと思いますが、本当に初歩からのスタートとなると、よっぽど自分を律する事のできる鉄の意志を持った人でない限り、なかなか続けるのは大変なものです。

 

全く形にもならない状態をずっと続けるというのは、辛いものです。

 

出来る人を見ても、そのようになる為のルートが自分にはハッキリ見えない、という事もあると思います。

 

自分でやらなければいけない事はやるので、必要な部分だけ手助けしてほしい、というのが本日の生徒様の基本的なレッスンにおけるスタンスとの事でした。

 

素晴らしいと思います。

 

主体的に動きつつも、自分で判断が難しい所ではしっかりとよくわかっている人に判断をあおぐ。

 

とても効率的な学習方法だと思います。

 

これからがとても楽しみです。

 

本日は以上です!

 

 

 

関西と関東の行き来の生活の中に入れ込む英会話レッスン

こんばんは!

 

祝日明けの水曜日、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

今週も残す所あと2日ですね。

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在旦那様のお仕事の関係で、関西と東京を行き来されていらっしゃり、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、東京にいる時に、海外旅行の為に英会話力をつけたいから、という事でした。

 

関西と東京の行き来をする生活なので、かなりバタバタとお忙しく大変な生活をされていらっしゃるのかと思いましたが、ご本人はそうでもないようで、とても楽しくリラックスした生活を送れています、との事でした。

 

旦那様はお仕事でお忙しいようですが、それでも定期的に二人で海外旅行に行かれるようで、そのときには、2人してあーでもないこうでもないと言いながら、現地で英語に困りながらやり過ごしていらっしゃるとの事でした。

 

仲の良いご夫婦で、それはそれでなんだか仲睦まじいご夫婦だなと思いますし、なんだかその光景がとても温かい気持ちにさせてもらえます。

 

本日の生徒様の優しい穏やかな雰囲気がまたそう感じさせるのかもしれません。

 

海外旅行は主にヨーロッパ、又は北米等などの英語圏等が多いようで、お2人とも異文化を感じられる建物や現地の食文化などを楽しんでいらっしゃるようでした。

 

海外旅行の良い所は、やっぱりこの異文化を感じられる事だと思います。

 

日本国内でもエリアによって大きく文化は異なりますが、国が違えばそれもまた大きく変わってきますよね。

 

この大きな違い、差を感じる所に海外旅行の面白さがあると思いますし、大好きな人は何度でも何度でも足を運ばれるのだと思います。

 

本日の生徒様の今の英語力に関しては、この半年程はご自身で色々と試行錯誤しながら英語の勉強を独学で始めていらっしゃるようで、以前よりは少しは力がついた、と話されていました。

 

以前は、本当に英語が全く出来ず、苦手意識とも相まって、英語と向き合う事に少しエネルギーが必要な状態だったようです。

 

苦手なものと向き合う時、確かに、ちょっと気合いが必要ですよね笑。

 

疲れている時、大変な時期は、そこに気合いを入れるのが疲れる時もありますし、かなりの覚悟を持って取り組まないと。どうしても苦手な物というのは、忙しい毎日の中で、徐々に消されてしまいがちになるものだと思います。

 

今回の体験レッスンでは、まず自分の実力を色々な視点から評価出来たことが大きな収穫だと感じてくださったようでした。

 

今までは、ぼんやりと自分の英語力は下の中くらいかなーというような思いでいらっしゃったようですが、具体的にその中でもどういった所のスキルが弱く、どういった部分は伸びやすい所なのかなどを先生と考えられた事で、今後の学習の方向性をこれまでよりもクリアに考えられるようになったようです。

 

これから何をすればいいのか、どれ位の時間をどこに割けばいいのか、そういう事を考えるのは、楽しい反面、面倒な作業でもあります。

 

考えるという事はエネルギーを使います。何も考えずに出来てしまう普段の家事とは違うエネルギーが必要になるわけで、逆にそこを少しクリアに出来ると、グッと前に進めた気持ちになれるものです。

 

次の海外旅行の時期も既に決まっていらっしゃるようなので、今はとにかく前に進むだけ!という気持ちで、やる気十分のご様子でした。

 

今後がとても楽しみです。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

指導場所はお近くのカフェ(ご希望であれば生徒様宅、講師宅など)になります。
指定テキストを必ず購入していただく必要はございません。

無料体験レッスンに申し込む
03-6435-0076
pagetop