初心者からの日本人講師からはじめるマンツーマン英会話 東京 神奈川 千葉 埼玉
受付時間 毎日/9:00-22:00
03-6435-0076
無料体験レッスンに申し込む

家族でオーストラリア旅行に行く為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日本当に暑いですね。

 

甲子園球児の清々しい姿は日本の夏の風物詩ですね。

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在IT企業でお勤めされていらっしゃり、また2児の母でもあるワーキングマザーでいらっしゃいます。

 

今回お申込みいただいた理由は、夏休みにオーストラリアに家族旅行をする事が決まっており、こんな直前のタイミングですが、少しでも英語力をつけて旅行に挑みたいという事でした。

 

本当にもう直前なのですが(笑)、それでもやらないよりやった方がよいに決まっています。

 

現在の英語レベルは全くのゼロという事で、またご本人も家族の方も全員が初めての海外旅行の為、誰かが多少は英語ができないと、という気持ちを強く持っていらっしゃるようでした。

 

今の時代、特にオーストラリアなどそんなに治安を心配するような国でなければ、普通にしていれば健康な体で普通に日本に帰ってこれるはずです。

 

現地で茨の道が待っているなんて事はまずないですよね。海外旅行ですし。

 

ただ、やっぱり初めての海外旅行となると心配、というのは納得できます。

 

特に今回は小さいお子様2名、旦那様は英語は完全に諦めている、という状態のようなので、やっぱり多少は誰かが英語で対応しなければいけない状況があるだろうから、かじりだけでも、、と気持ちでいらっしゃいます。

 

自分だけならまだしも、大切な子供たちがいるという環境では、やはり気持ちが入りますよね。

 

お母さん強し!です。

 

愛情をたっぷり受けて子供たちは現地でコアラとカンガルーと楽しく遊ぶことになるでしょう!!

 

今回実際に体験レッスンを終えて感じられた事は、受験勉強の努力も現在は全く活かせていない、という事でした。

 

受験を頑張った方はやはり、

 

「なんで?」

 

という気持ちになるものです。「かけた努力と、英会話の実戦の場で自分が出すパフォーマンスとの辻褄が合わない」というのが本音で、あれだけやれば最低限のパフォーマンスを出せるはず、というのが普通の人の感覚ですね。

 

ただ英会話の現場で起こる事、それが全てで、自分がやった事と結果とは切り離して考えなければいけません。

 

現場で起こる事、結果のみとしっかりと向き合い、今後の自分の対策をうつ、それが唯一の成長への道です。

 

現実を見るのは怖いもので、現実の自分と向き合うのは怖いもので、だからこそ、外国人観光客や困っていそうな外国人を道端で見かけたら、絶対に声をかけられないように、距離をとってしまう、という方、いらっしゃると思います。

 

そこで声をかけられて、超簡単な事を聞かれているのに、ボディランゲージでしか答えられない自分はなんとも情けない、と感じますし、そんな自分を見たくない!と思うからですね。

 

英語の力をつける!と決めたなら、こんな自分とこれからどんどん向き合っていかなければいけません。

 

自分は現場でどこまでどのようにパフォーマンスを発揮できるのか、そこが全てです。

 

本日の生徒様はそれでも頑張っていきたい、という前向きな気持ちになられたようで、それはなんとなく、自分の進むべき道が見えたから、との事でした。

 

進むべき道、方向性が分かると、人は動きやすくなります。

 

自分で悶々とせず、忙しい社会人は最短で、効率よく結果を出す為のアプローチで進んでいただきたいと思います。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

役所で児童手当の受付を英語で対応する為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日本当に暑い日が続きますね。

 

昼の暑さは仕方ないと割り切れますが、熱帯夜はヤメてもらいたいですね。夜くらい涼しく寝させてもらいたいです!

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在役所で児童手当の手続き等のお仕事をされていらっしゃり、今回お申込みいただいた理由は、外国人の方々がこられた際に、英語で対応できるようになりたいから、という事でした。

 

来られる外国人の方々は皆さんある程度の日本語を話されるようで、実際には日本語で全て会話が出来てはいるようですが、それでもやはり微妙なニュアンス等が伝わりにくく、説明に時間がかかる事もしばしばあるとの事で、その部分を自分が英語力を付ける事でカバーしたいという事でした。

 

素敵ですね。

 

外国人にとって、役所関係の処理はとても面倒で、かつややこしく、かつ失敗はしたくない重要な手続きです。

 

日本語にある程度自信を持っていらっしゃる方にとっても、自信はありつつも、やはり少し複雑な事になると、不安な事も出てくるものです。

 

忙しい時間の中で役所に行く時間を作って、また出直し、なんてやってられないですからね。

 

役所の方の方でも、そんな面倒をかけさせる事は避けたいと皆さん思うでしょうし、そこで言語の障壁を少しでもなくせる事はとても大きな事です。

 

本日の生徒様は中高までは英語は好きだったようですが、大学に入ってからはあまり勉強もせず、社会人になっても英語とは全く縁のない世界にしばらくいらっしゃった為、今は英語は苦手意識の方が強くなってしまったとの事でした。

 

ただ体験レッスンを担当した講師の評価では、ご本人がおっしゃる程に完全に英語を忘れていらっしゃるというご様子ではなかったようですが、ご本人曰く、日本人にありがちなしっかりとした英語を話さないとという意識がとても高いとの事で、それが苦手式につながってしまっているとの事でした。

 

確かに、その完璧な英文を、という意識を捨てて、ブロークンでもとりあえず言ってみよう、というスタンスでいくと、意外と相手は意図を汲み取ってくれるものですし、そこで意思疎通がはかれる事で、自分の英語の苦手意識が少しずつ消えていったりするものです。

 

苦手意識がなくなると、学習に対する姿勢もより前向きになっていくものです。

 

この前傾姿勢の学習スタンスはとても大事なポイントで、少々の小さな壁でも前向きな姿勢がそれを蹴散らしてくれたりするものです。

 

本日の生徒様は今回の体験レッスンではやはりまだまだしっかりとした英語を話さないと、という意識が強く、なかなか自分からすぐに話す事はできなかったようですが、それでも言いたい内容を講師と1つ1つ突き合せていった事で、シンプルな形で表現出来る事や、自分が思っていた事でも伝わるという事を感じる事ができ、次回以降は話す事への壁が少し下がりそうと感じてくださったようです。

 

元々中高では英語が好きだったこちらの生徒様ですから、のってくれば必ずグングン成長される方だと思います。

 

またお仕事でも英語を使おうと思えば使える環境にいらっしゃる事は、英語力強化という視点で言えばとても良い環境にいらっしゃいます。

 

今後のご活躍が楽しみです。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

衣料品販売と海外渡航の為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日本当に暑いですね。ビールの美味しい季節ですね笑。

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在衣料品販売のお仕事をされていらっしゃり、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、仕事で少し活かせるようにしたい事と、カンボジアに住んでいる彼氏の所に定期的に行く為、その時にも現地で英語が使えるようになりたいから、という事でした。

 

小売店で英語での接客が求められるというのは容易に想像ができますよね。

 

外国人観光客は年々増えていますし、平日昼間の銀座の路上は感覚値で外国人9:日本人1、位の比率なのではと感じます笑。

 

外国人観光客なくして成り立たない所も多いと思いますし、経営者は英語のできる人材、と考えるのはとても自然な流れだと思います。

 

本日の生徒様については、長くお勤めされているという事もあり、経験という所で社内で評価を受けていらっしゃる為、そこまで英語力強化を強く求められている事はないようです。

 

どちらかというと、自分の意志でやった方が良いとのご判断のようです。

 

そしてもう1つの目的は何といっても、カンボジアにいる彼の所に行く、という事ですね。

 

遠距離恋愛になってもう何年か経つようで、カンボジアに行くのもだいぶ慣れてはこられたようですが、それでも英語が本当に苦手な為、毎回少しの緊張を持って出られるようです。

 

数年前までは、その彼と毎年海外旅行に行かれていたようですが、その時は彼が全て英語の対応はしてくれた為、全く英語力を強化する必要もなかったようです。

 

その時にもう少し危機感を感じていれば、もう少し早く始められたのですが、、と話されていましたが、今この瞬間にやる気に満ち溢れていらっしゃれば、その時間差など長い人生の中では小さな誤差と将来感じていただけるのではないかと思います。

 

英語学習にはとにかく英語に向き合う事への熱量が求められます。

 

何らかの目的や目標がある為に高いモチベーションを持てる事は英語学習にはもってこいの状況です。

 

高いモチベーションはちょっとした壁でもどんどんぶつかっていくエネルギーを生み出してくれます。

 

全く英語ができない、という方は最初はある程度の所までがっと突き進まないといけない部分があります。

 

これをこの高いモチベーションで突き抜けてしまえばまた新しい次のステージに入る事ができます。

 

この数年の中で仕事でも、また海外に行く時にも、自分が英語が出来る事が大事、という風に少しずつ意識の変化が出てきたようで、そうやって自分の中で何かがしっかりと発芽した時、それは最高のスタートのタイミングだと言えるでしょう。

 

本日の生徒様は今回の体験レッスンはかなり最初は緊張されていたようですが、それでも「やらなきゃ」という強い気持ちがその環境に全力で立ち向かわせてくれたと話されていました。

 

自分の実力がまだまだだという事は感じられたものの、体験レッスンの時間の中でも英語を学ぶ事の楽しさを感じられたようで、今後は楽しみながら前に進める実感を持てていただけたようです。

 

英語は学校の勉強の科目、という捉え方ではなく、生活の手段、ツールという考え方で向き合えば、勉強が苦手な方でも楽しんでいただけると思います。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

薬剤師としてのキャリアアップの為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日本当に暑い日が続きますね。

 

明日から8月。子供たちにとっては夏真っ盛り、最高の季節ですね!

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在医療機関で薬剤師としてお勤めで、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、お仕事で英語が使えればより仕事が幅が広がる為という事でした。

 

またプライベートでも海外旅行がお好きで、海外に行った時にもう少し現地の方々と自分の言葉で話せるようになりたいとも考えていらっしゃいます。

 

薬剤師さんであれば、外国人の方に薬剤の説明等をする機会があるのは容易に想像できますよね。

 

日本には沢山の外国人の方々がお住まいですし、当然何かあった時に病院に通院されるわけですから、その方々に医療機関の方が対応するという事になりますね。

 

本日の生徒様は具体的に英語が出来るようになるとどのように仕事の幅が広がるのかについては詳しくはお話されていませんでしたが、今の職場だけではなく、将来的に転職なども考えてとの事で、広く一般的に英語のできる人材を目指している、というようなご印象でした。

 

仕事場で英語が求められた時に英語ができないととても窮屈な思いをしますし、出来る人に対して、どうしても劣等感を感じてしまうものです。

 

仕事なら絶対私の方ができるのに~~。。

 

なんて思っていても、目の前でペラペラっと英語を話されると、どうしても負けた気がしてしまうのは、英語ができない人が感じてしまう辛い所だと思います。

 

知らない事を出来る人というのは、英語に限らず、どんな事でも「すごい」と感じるものです。

 

実際に大した時間をかけずにある程度の所まで習得できるような技術や能力なども、全く経験のない人が見れば、「神!」と感じるようになったりするもので、超苦手な人からすると、実際の能力差以上の差を感じてしまうものです。

 

本日の生徒様も自分自身が英語を話せる同僚のようになるのにはとんでもない年数を要する事を覚悟しています、と話されていましたが、実際に同僚の方曰くかなりブロークンで適当な英語を話しているとの事。

 

実際はそこまで能力の差はないのかもしれません。

 

ただやはり全くできない人から見ると「すごいな」となるわけです。

 

まだまだお若いこちらの生徒様、これから頑張ればいかようにでもできます。

 

仕事自体はとても好きなお仕事と感じていらっしゃるようで、結婚後もずっと続けていきたいとの事。

 

それだけに、好きな仕事を更に充実させるための英語力の強化はとても大切なポイントになるようです。

 

大好きな海外旅行でもいつもなんとなくフワっとした簡単なやりとりだけで終わってしまっている所を、一歩踏み込んで会話をしてみたいと強く感じていらっしゃいます。

 

現状は、下手に何か質問したりすると、そこから一気に畳みかけられるように話し返されると、何を言っているのか分からなくなるのでは、という不安から、なかなか自分から一歩進んだ会話に踏み込んでいけない、という事でした。

 

相手の言っている事が分からない、というのは、なんとも辛いもの。

 

ごめん、もう一回言って、と伝えて2回目で理解できる自信があるレベルにいればいいですが、もう1回言われても自分は絶対理解できない、と感じる方にとっては、もう分からないというその状況から今すぐに逃げ出したくなるほど辛い瞬間です。

 

仕事とプライベートと、今後の為に是非頑張っていただきたいと思います。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

美容師として英語接客できる為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日暑い日が続きますね~!

 

お洗濯ものはバッチリ乾いてくれますが、暑さが厳しい~笑。

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、美容師として美容院にお勤めで、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、今後英語をマスターする事で、英語が必要な美容院でも働けるようになりたいからという事でした。

 

時代はグローバル時代。

 

美容師さんだって英語が出来れば仕事の幅が広がる時代です!

 

本日の生徒様はお仕事に関係なく、プライベートでもずっと英語を話せるようになりたいと思っていらっしゃったようで、お仕事でのキャリアップという事も考えた時に、もうこれはいつやるの。

 

今でしょ。

 

となったようです。今でしょ。ってほんとスゴい言葉ですね笑。

 

今は日本にも多くの外国人の方が住んでいらっしゃいますし、当然日本に住む外国人の方も髪を切ります。

 

英語で色々注文出来た方が良いに決まっていますね。

 

英語で色々お願いできる美容師がいれば、スキルはともかく、その人にまずお願いしてみようと思いますし、特に髪型に不満がなければ、とりあえず次も同じ人で、となりますね。

 

指名率アップ→評価アップ!

 

という事で英語が必ず仕事に活きてくるわけです。

 

英語でお仕事をしてみたい、というのも本日の生徒様の気持ちの1つのようです。

 

今の仕事はとても楽しんでいらっしゃるようですが、新しい事、変化を楽しめる性格との事で、色々な環境に飛び込んだり、仕事場でも新しい事、新しいものに触れていく事はとても楽しいと感じていらっしゃるようです。

 

場所柄外国人がとても多い美容室というのは都内にも勿論あります。

 

英語が出来なくてもそんな場所で美容師として入れば、必然的にどうにか対応せざるを得ない状況になるわけですが、逆にそこに「私英語できます」と入っていけば、救世主になれるわけです。

 

美容師業界での英語が出来る人のニーズというのが果たしてどれ位大きいのかは分かりかねますが、一般の企業よりも、英語ができる人材というのは少ないのは間違いないと思います。

 

勿論技術あっての美容師で、何よりもまずは技術がものをいう世界であることは間違いないと思いますが、英語力は十分市場価値を高める要素になってくれるはずです。

 

本日の生徒様は将来的には海外に住んでみたいという風にも考えていらっしゃるようで、その時にも自分のスキルを海外で活かせたら、と話されていました。

 

海外では日本のように美容師ライセンスなしで切る事ができる国も沢山ありますし、そういう所では、私美容師です、と言ってしまえば、その日から美容師としてキャリアをスタートできるわけです。

 

日本人の美容師のスキルは評価されているといういうような事を以前美容師の方から聞いた事がありますが、国が違えばニーズも違うでしょうし、髪質、気候などによって色々と考えないといけない部分もあり最初は大変だと思いますが、基本的な技術という部分が結局はポイントになるでしょうし、必ずこちらの生徒様も海外でのキャリアを切り拓かれるはずです!

 

久しぶりの英会話という事でかなり緊張もされていたようですが、それでも楽しく前向きに取り組まれていたようでした。

 

今後のご活躍が楽しみです。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

指導場所はお近くのカフェ(ご希望であれば生徒様宅、講師宅など)になります。
指定テキストを必ず購入していただく必要はございません。

無料体験レッスンに申し込む
03-6435-0076
pagetop