海外出張を上手く英会話レッスンに利用する

2013年7月31日

こんばんは!

 

 

暑い日が続きますね!

 

こうも暑い日が続くと早く秋にならないかな~、と思ったりもしてしまいますよね。

 

適度な暑さがいいですが、自然はそんなに甘くはないです笑。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さって、本日はアデュールの生徒様との会話の中ででてきた海外出張の話題について少し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの生徒様、現在英会話のレッスンを楽しく受けながら、頻繁に会社のお仕事で海外出張に出かけていらっしゃいます。

 

 

アジアが中心ですが、来週からはヨーロッパという事をお聞きしましたので、頻繁に海外に行かれるので英会話学習者という点から考えれば素晴らしい環境ですね、とお話していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際にこちらの生徒様もその恵まれた環境にはとても満足していらっしゃるようです。

 

そして海外出張の内容は市場調査であったり、現地の銀行や金融機関の人間との親交を深める、よい関係を築く、というもので、当然ビジネスにおいてはとても大事な内容で出られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、ビジネスマン達に多いスケジュールパンパンの弾丸ツアーではなく、かなり時間的な余裕があるようで、常に現地の観光、ショッピング、さらにゴルフまでゆっくり堪能して帰ってこられます。

 

 

これだけしっかり時間がとれれば、ゆっくりと自分の英会話能力を試しながら色々と感じる事ができると思います。

 

 

仕事にめまぐるしく追われる出張であればなかなか自分の英語に対して落ち着いて考える事もできない事もあると思いますが、そういった意味で英会話学習者の方からすると、とても羨ましいお仕事環境にいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ驚いた事に、実際に他の従業員の方の反応を聞くと、この生徒様の「優雅な」出張プランを羨ましいと思う方がほとんどいらっしゃらないようです。

 

それは彼らが英語が話せない事が大きな理由の1つらしいのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん~、そういうものなのですかね笑。

 

と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語がなかなかうまく話せない方、英会話を習おうと思ってもそこまでふんぎりがつかない方には是非、可能であれば海外にいく機会をたくさん持っていただきたいと思います。

 

 

そこでは色々な事を経験し、そして必ず英語を話せるようになる事の価値の大きさを見出すことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはすでに英会話学習者の方であればとても大きなモチベーションにつながりますし、これからはじめる方々にも大きな夢、目標を与えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の生徒様はこの環境をうまく利用し、積極的に社内でこのようなお仕事に手を挙げて出られています。

 

 

 

素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際にその積極性はレッスンにもとてもよくみられるようで、分からないところをしっかりと聞く、

 

自分が見聞きする英語で、理解が難しいところを徹底して理解しようとする、

 

 

そのような姿勢を貫いていらっしゃるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある時は文法的な質問かもしれませんし、ある時は発音、そしてある時はそもそもなぜこの表現はダメなのか、という事から話がはじまることもあるようで、その積極性は英会話上達にはとても大きな役割を果たしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって自分で学ぶべきことを自分からみつけ解決しようとされる方は、当然自分の英会話力の成長に貪欲ですので、自分の弱み、強みをつねに意識されています。

 

だからこそ、そこの成長を普通の人よりもハッキリと実感する事ができますし、そこをしっかりと意識してみることができるから、また次のレッスン、次の学期の目標設定ができていくわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともとしっかりとご自身でモチベーションを管理できる方ではありますが、出張など自分が利用できる環境を積極的に利用するこちらの生徒様のこういった姿勢に本日はとても感心しました。

 

 

 

 

また今後のこちらの生徒様の成長がとても楽しみです。

 

 

本日は以上です。