横須賀と英会話

こんばんは!

 

 

暑いですね~!

 

ザ・ニッポンの夏!という感じです。

 

暑さに慣れてくると段々この暑さが気持ちよくなってきます。こんな暑い中自分は余裕でいる!という100%自己満足な感覚ですが、同じ様な方、いらっしゃいますかね笑。

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は先生との打ち合わせで横須賀に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

駅を降りると、軍艦がど~んと見えました。

 

いつもこの光景にはかなり驚かされます。

 

 

 

 

 

米軍基地の問題はずっと日本では問題になっていますし、その事についてここでどうこういうわけではないですが、シンプルに日常的にみないものをみると興奮するというのは誰でもありますよね。

 

 

 

おっきい船ならまだしも、船のデッキに大砲がついていて、その先から空に向けて撃ちあったりすんだな~、とか思うとすごいものをみているな、と思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この近辺はやはり横須賀、外国人がかなり多く、当然米軍関係の方がほとんどだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

子供も外国人同士の子供をよくみかけますし、外国人の家族が公園でゆっくりしているところなども日常的です。

 

 

英会話を学習する方達にとっては、正直なところよい環境といえるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

色々な場所で英語表記をみかけますし、それだけでも、家の中に英語で書いたカードを貼るのを省けます笑。

 

 

 

 

 

 

 

 

土地の人ですから道を聞かれる事はないにしても、外国人が同じ街に住んでいることで色々な事を感じますし、そこから英会話レッスンにも色々活かす事はできると思います。

 

 

 

 

アデュールの生徒さんの中には近所にアメリカ人夫婦が引っ越してきたので英会話をスタートしました、という人もいますし、外国人が近くに住むという事は色々思うところはあると思いますが、英会話学習者にとってはプラスの要素は大きいはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マンションの中にインターナショナルスクールがあり、よくエレベーターで外国人と一緒になる、という生徒様もいらっしゃいましたが、やはりちょっとしたときの言葉など、言えなかった時になんて言えばよかったんですかね?と言われる事もありました。

 

 

 

 

先にどうぞ、とか何階ですか?とか言えたらいいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段の英会話レッスンにはない実用的な英会話がそこにはあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして横須賀に戻ると、それが町全体に広がっているわけです。

 

ちょっと雰囲気は他の日本の街とは違うはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米軍基地はよく定期的にバザーやフリーマーケット、地元の方との交流の場を持ったりもしていますよね。

 

そういうところでアメリカりの家庭料理に触れたりすることも小さい子供達にとっては刺激になると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてしつこいですが、私はやはり軍艦にみとれてしまいました。

 

戦争は反対ですが、やっぱり軍艦はかっこいい。この感情はどうしようもないですね笑。宇宙戦艦ヤマトのファンも気持ちもわかります!

 

 

 

 

 

 

 

 

アデュールのネイティブ講師の中には米軍関係の仕事に携わっていた経験のある講師もいますし、生徒様の中でも米軍基地の近くに住んでいらっしゃったり、日本人講師でさえ米軍と仕事で何かしらのつながりがあった講師もいます。

 

 

米軍に対しては賛否両論ありますし、そこについては特に述べるつもりはありませんが、英会話学習者の方であれば、この環境を逆に利用する、という発想を持っていただきたいと思います。

 

 

本日は以上です。