英語の出来ない夫婦で海外旅行を楽しむ為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

あっという間の週末ですね。

 

来週末日曜はもう7月。夏が来ますね!

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在アパレル関係にお勤めで、今回お申込みをいただいたのは、お仕事ではなく、海外旅行に行った時に現地でしっかりと英語で対応できるようになりたいから、という事でした。

 

実はこれまでの海外旅行は、ずっと英語のできる愛娘と一緒に行っていらっしゃったようで、それゆえに、現地での英語の必要なやり取りは全て娘さんに任せていらっしゃったようです。

 

ただ、その娘さんも成人になり、色々と忙しくなり、ついにパパとは海外に行けなくなってきたという悲しい現実に直面されたこちらの生徒様。

 

世のパパたちは激しく共感できる切ない気持ちではないでしょうか!

 

一生パパのそばにいて欲しい!なんていうのは、口が裂けても言えないけど本当はそうしたい、なんて少しでも頭をよぎるのはエゴではなく愛の証、だと私は思っています笑。

 

本日の生徒様は、娘さんとの海外旅行が楽しかったというのは勿論あるようですが、そもそもご本人が海外旅行が好きで娘さんを連れて行った、という所から一緒の旅が始まったようで、海外旅行は基本的に大好きなようです。

 

アパレル関係にお勤めという事で、とてもダンディでファッショナブルなこちらの生徒様。

 

やはりニューヨークはパリ、ロンドンなどの大都市に行くと、ファッションの部分でも色々と刺激を受けるようで、そういった部分でも海外旅行をとても満喫されているようです。

 

素敵ですね。

 

英語については、これまでは完全に娘さんにお任せだったようで、娘さんとの英語力の差があまりにも大きい為、もう自分が下手に会話に入っていくよりも娘さんに完全にお任せする方が邪魔にならない、という判断のもと、これまでは一切現地での英語の必要な会話には関わってこられなかったようです。

 

ですので、何度も行っている海外ですが、これからは英語のできない奥様との2人での旅。

 

お互い英語が苦手、という事で、娘さんのいない旅が一気に大冒険に代わってしまった、とも話されていました。

 

でもその冒険がまた新しい楽しみにつながるという事を私は知っております!

 

あーでもないこーでもないと言いながらなんとか自分のつたない英語でなんとか現場をやりくりしていくなかで、色々な発見が出てきますし、そこに自分の成長ややりがいを見いだせるもの。

 

海外旅行は例え英語ができる人が一緒にいたとしても、やっぱり自分である程度チャレンジしていく事は大切だと思います。

※大抵英語のできる人が前に出て行ってしまうので、なかなかそれも難しいのが現実ではありますが

 

レッスンでは、まずは基本的な挨拶から、発音、文法、単語と総合的に自分の力を養っていきたい、という事でした。

 

学生時代から英語は苦手科目で極力関わらないようにされてきたというだけあって、やはりまだまだ腰が引けた感じが出てしまうと話されていました。

 

当然ですよね。最初は誰でもそうです。

 

でもそこから一歩一歩前に進むことが大切です。何よりも英語を話せるようになると世界が広がります。

 

本日の生徒様はファッション業界の方ですから、海外に行った時にも現地のショップで色々と店員さんと話が出来るようになるととても楽しいと思います。

 

今後の生徒様の成長が楽しみです。

 

本日は以上です!