ずっと避け続けてきた英会話をはじめる大きな決断

こんばんは!

 

明日は東京は雪の予報ですね。

 

本当に寒い日が続くここのところ、ついに来たか、という感じです。

 

交通機関への影響が心配です。。。

 

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお一人について少し。

 

こちらの生徒様、現在、育児休暇中のお母さん。

 

そろそろ職場復帰という時期になられ、アメリカ系の企業という事で、英語での仕事環境に戻られる為、育休前に苦労していた英語をできる限りブラッシュアップしておこう、という事で今回お申込みいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

もう復帰までは半年もないこのタイミングですが、そのもうすぐ復帰、という現実が近付くまで英語対策をされてこなかったのは、やっぱり長年英語から逃げていたという事実がそうさせてしまっていたようです。

 

会社でも海外からの電話は極力出ない、出てもすぐに近くの人につなぐ、英語が必要な仕事にはできるだけ参加しない、など徹底した脱英語姿勢を貫いてこられたようです。

 

この姿勢もスゴいですね。

 

 

 

 

外資系企業にいながら、英語は絶対は勉強しない、仕事に関わった時には、自分は関わらないようにする、と徹底されている方は、世の中沢山いらっしゃいます。

 

そもそも、日本にいてなぜ英語?

 

というのが、そういった方々の基本的な考え方で、海外旅行に行く際は、困らないようにツアーや英語の出来る人と行く事で乗り切れば、人生英語に悩むなんてバカらしい。

 

それで仕事に支障がきたせば、それは自分が選んだ人生。

 

仕方がない。

 

 

 

 

 

と、ここまでしっかりと腹をくくっていらっしゃる方は、どんな事が起こっても、自分の選んだ道を後悔はされないのだと思います。

 

でも、本日の生徒様は、違うようで、ず~~~~~っと心の奥底では、英語を勉強した方がいいという、想いがあったようです。

 

 

 

でも、それでもずっとやらなかっただけ、心の中の反対勢力も強かったわけです。

 

こればっかりは本当にその人の考え方、生き方、という所の話になってくるので、難しいところですよね。

 

 

 

 

でも、その時は突然来るものです。

 

よし、やろう。

 

何かのタイミングでふとふっきれる事ってあると思います。

 

確固たる理由、根拠を自分の中でしっかりと作り上げ、自分を納得させてアクションを起こすのではなく、体が何も言わずにgoサインを出す、本能的な判断。

 

でも、それも実はいままで色々な事をずっと考えてきた結果、もう思考のレベルを超えて、体が最終的な判断を下してくれているのかもしれません。

 

 

 

そうやって、よし、やろう。

 

そう判断してくださったこちらの生徒様。そうなれば、後は走り抜けるだけ。

 

勿論、継続する事、学習する時間、という大きな変化に対応していく必要がありますが、そんな事、巨大な決断をする事に比べれば、へっちゃらなはずです。

 

 

 

今は、今までの色々な事があったものの、純粋に、英語がしっかりと話せるようになりたいです、と話されていました。

 

何かをするという判断。

 

時には、人生を大きく変化させる重大な決断が人生の中にはありますが、こちらの生徒様にとっては、今回の決断がその1つである事は間違いありません。

 

 

 

ずっと避けてきたものを向き合うんですからね。

 

外資系企業で育ち、外資系企業でキャリアを積んで来られたこちらの生徒様。

 

やっぱりここで結果を出したい、という思いが強かったのですかね。

 

 

今後のご活躍が楽しみです。

 

本日は以上です!