ゲームイベントに外国人の友人と参加する為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

コロナの影響で学校関係のお休みが決まりましたね。

 

経済への打撃も大きいと思います。

 

この1,2週間の対策が功を奏すると良いのですが。

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、先日、友人の友人がシンガポールから来られ、共通の趣味であるゲームのイベントに一緒に行ったものの、その方は英語しか話せず、終日ボディランゲージでやり通し、とても疲れたので、次は英語で話せるようになりたいから、という事でした。

 

既にまた日本に来日される時期も決まっているようで、優しい人なので、また次会えるのを楽しみしていると最後に言ってくれたようで、それまで出来るだけ英語が上手くなりたい、と強く感じられたとの事でした。

 

こういった機会というのは、誰にでもあるわけではなく、本当に何かの縁で生まれるもので、タイミングや運という所も大きいと思います。

 

日本でこのゲームイベントがなければ、このシンガポールの方は来られる事はなかたわけですから。

 

今回のゲームイベントでは、当然日本人のご友人も一緒に行動していたので、基本的にその方がシンガポールの方への対応を終始してくれていたようです。

 

ただそこはみんな目的はこのゲームイベント。

 

大好きなゲームですし、同じものを好きな物同士の一体感というか、楽しい気持ちはとても大きいものです。

 

感動や喜び、面白さをこういう仲間と共有できる時間は最高ですよね。

 

野球ファンはやっぱり野球ファンと一緒に野球を見るのが楽しいですし、将棋ファンは将棋ファンと一緒に見るのが、話が盛り上がりますし、一番楽しいものです。

 

ただ、なんとその時に、相手と自分が話す言葉が違うので上手く会話ができない、となると、とて~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~も残念な気持ちになります。

 

このような経験をした事のある英会話初心者レベルの方は多いと思います。

 

日本人講師でも英語が話せなかった頃、同じような気持ちになった経験のある講師は多く、共感できます。

 

ただ、同時のこのような経験が、英語の勉強への大きなモチベーションになってくれるというのもまた事実です。

 

多くの方がこういった入口から、英会話レッスンをスタートされています。

 

本日の生徒様は、学生時代の英語の成績は可もなく不可もなく、という状況だったようで、今回のゲームイベントまで、外国人の方とプライベートで接する事はなく、仕事でも英語は必要なく、自分の人生の中に英会話レッスンが入ってくるとは全く考えていらっしゃらなかったようです。

 

そんな方でも突然のこういった縁がきっかけで、英語の勉強に急に熱が入るのですから、英語の力の強さを改めて感じさせられます。

 

レッスンについては、仕事で必要なわけではないので、とにかく一般的な日常英会話が出来るようになる事、これを当面の目標に掲げていらっしゃいます。

 

とても堅いお仕事をされていらっしゃるようで、勉強をする、という事自体は特に抵抗もないようで、そこに目標が設定されていれば、黙々とやれるタイプ、との事ですので、これからの飛躍的な成長に期待ができそうです。

 

まずは次回のゲームイベントが1つ目の区切りです。

 

頑張っていただきたいです。

 

本日は以上です!