会社で求められるTOEICスコアをクリアするために

こんばんは!

 

毎日寒い日が続きますね。

 

バター不足で洋菓子屋さんがピンチ!なんてニュースがありますが、これからクリスマスシーズン。

 

大変な事です。

 

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお一人について少し。

 

こちらの生徒様、現在エンジニアとしてクライアント先企業に常駐されていらっしゃり、勤務後に、会社に戻ってレッスンを受ける事を希望され、今回お申込みいただきました。

 

 

 

 

会社の中には正社員の方だけでなく、契約社員、派遣社員、パート、アルバイト、さらにこちらの生徒様のように外部の方が常駐しているケースなどもあり、色々な方々がいるものです。

 

大きい会社になればなるほどそれは顕著かもしれませんね。同じグループ会社の人、関連会社の人、などそのつながりも多彩です。

 

 

 

こちらの生徒様は現在某メーカーにエンジニアとして既に数年いらっしゃり、今の所、移動の予定もないという事で、しばらくはこのメーカーに常駐しつつ、仕事終わりに自社に戻り、英会話レッスンを自社の会議室で受ける、という流れになるようです。

 

 

 

 

クライアント企業に常駐する、という働き方、IT関連のエンジニアの方のイメージはとても強いですが、どんな感じなんですかね。

 

自社のエンジニアはみんな色々なクライアント先に常駐しており、本当の意味での「同僚」と一緒に過ごす時間はかなり限られているというこの感じは、経験した方でないと分からない感覚だと思います。

 

 

 

 

クライアントも、多くが一般企業ですから、もちろん会社の事情で契約打ち切り、という事は常に起こる事ですし、そうなれば、また別のクライアント先に移動、というような形になる事を考えると、日常的に全国、海外を出張している方よりはバタバタではないのかもしれませんが、それでも常駐ですしね。

 

なんとなく、気持ちのコントロールが最初は難しそうです。

 

 

 

 

 

本日の生徒様は、会社からTOEICも目標点を課されているようで、まずはそこをクリアしたい、というのが一番の目標との事でした。

 

会社に課される課題であれば、皆さん真剣です。

 

自分のキャリアにつながっていくわけですしね。

 

 

 

 

 

まだまだ初心者レベルのこちらの生徒様、これからどのくらいのスパンで、どれ位のペースで力がついていくものなのか、想像もできない、とお話されていましたが、英語力をつけていく、という事は本当にそういう感覚を最初は持つものだと思います。

 

 

果たして本当に、目の前で呪文のように繰り広げられている外国語の会話に、いつか自分も余裕しゃくしゃくで笑顔で会話にはいっているのか、と想像すると、とんでもない世界に入るだけの努力をしなければいけない、という事は容易に想像できるものだと思います。

 

 

 

 

こちらの生徒様の場合は、まずは会社でコミットで出されているTOECのスコアをクリアしたい、という事で、その後は実用的な英語力を高めていきたいとお話されていました。

 

会社に求められる数字をずっとクリアできないまま、会社に居続ける程、苦しいものはありません。

 

 

 

 

ただでさえ、この7-9期のGDPマイナス成長を皮切りに、なんとなく日本経済の雲行きがあやしくなってきていると感じている今の雰囲気の中ですし、やれる事はやっておかないと何があるか分からない、という状況だと思います。

 

とりあえず数字が欲しい、というこちらの生徒様の強い願い。

 

 

 

多くの方が感じていらっしゃるような課題だと思います。

 

是非、頑張っていただきたいと思います!

 

 

 

本日は以上です!

 

 

 

 

自分の学習の方向性に自信を持てる事

こんばんは!

 

日本ではサッカー、プロ野球で契約更改が話題になっていますね。

 

すごい金額での年俸などをみると、なんだか関係ない自分もなんとなくワクワクしてしまうのは、なんなんですかね笑。

 

でも、スポーツ選手の選手生命は短いですし、ケガをしたら進退がかかるような事にもなりますし、皆さんギリギリの所で戦っているんだと思います。

 

来シーズンもまた、色々な感動を与えてもらえるでしょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は今週のカウンセリングの生徒様のお一人について少し。

 

こちらの生徒様、アデュールのレッスンをこれまでずっと高いモチベーションで続けてきてくださり、お久しぶりにお会いすると、その表情には自信ともとれる力がみえました。

 

 

 

 

もともとこちらの生徒様はご家族の事情で来年春以降に海外に移住される事が決まっており、それにめがけて、現地に行った時にバタバタしないように、という事でアデュールでのレッスンをスタートしていただきました。

 

 

 

スタート当初はお仕事もかなりお忙しい時期だったようで、大変な生活の中で英会話学習を上手く取り入れていっていただけるか少し心配をしておりましたが、フタをあけてみれば、この成果。

 

素晴らしいです。

 

 

 

 

実際にご自身のお話では、まだまだスピーキングもリスティングも、成長なんて言葉は自分には到底当てはまらない、なんていう謙虚な事を話されていましたが、担当講師からは生徒様の積極的な学習姿勢を頑張りの報告を受けていますし、成果も確実に出されているようでした。

 

 

 

 

日本人は基本的に謙虚、謙虚、ですからね。

 

でも、私達に正直に「成長しました!」なんて言っていただく必要は勿論ないです。

 

生徒様がご自身の中で、人には言わないけど成長したな~、と思ってくださっていれば、それで万々歳です。

 

 

 

 

 

そして、そのようにご自身の成長を心の中で感じていらっしゃったり、ハッキリと成果をお話される方々皆様の共通点はやはり、どことなく、余裕がみえるものです。

 

余裕という言葉が正しいのか、自信という言葉が正しいのかは分かりませんが、今のままただひたすら前にすすむだけ、という風に、なんとなく踏ん切りがついていらっしゃる感じがそのような雰囲気を出しているのだと思います。

 

 

 

 

 

どんな事でもそうだと思いますが、方向性を決めたり、最初のゼロから1になるアイデアやコンセプトを決める、一番大事な、ある意味クリエイティブで、通常莫大な時間を要するような事に直面している時は、本当に悩みもがくものだと思います。

 

人にもよるとは思いますが。

 

その雲をつかむようななかなか前も後ろもみえない”落ち着かない”感覚は、やっぱり誰でももどかしいものですが、その中で答えが出たり、自分の中で確固たる方向性を確信できたとき、ロケットスタートができるものです。

 

 

 

 

そのスタートダッシュ、そして走り続ける事、それ自体もまた大変な事ですが、でも、そもそも自分は何をどうしたい?なんていうゼロから1へのステップの悩みよりは、断然気持ちは晴れやかなものだと思います。

 

走りながら考え、軌道修正する事はあったとしても、大体の方向性に確信をもてていれば、やっぱり楽しく走れるものです。

 

 

 

 

 

本日の生徒様もなんとなく、英語学習や自分のスタイルなどでそのようなものが見えるようになってこられたようで、それがこの余裕、自信を感じさせる雰囲気を作っているのだなと感じました。

 

 

最後まで頑張っていただきたいです!

 

 

本日は以上です。

 

 

 

 

外国人に英語でピアノを教えるピアノの先生の為の英会話

こんばんは!

 

紅白出場者が決まりましたね。

 

もうこうなると年末まっしぐら、という感じです。

 

ダイエーの最後の株主総会の記事もなんとなく、時の流れのはやさを感じます。

 

また1つの時代が終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお一人について少し。

 

こちらの生徒様、現在ピアノの先生をされていて、今回アデュールでの英会話レッスンをスタートされる事になったきっかけは、海外旅行に行った時にしっかり話せるように、という事に加えて、なんと!

 

外国人やそのお子様にピアノを教える機会も多くあるようで、そこでしっかりとした会話ができるように、という事もおっしゃっていました。

 

 

 

 

 

東京圏には沢山の外国人の方々が住んでいらっしゃいますし、もともと西洋から入ってきたピアノですから、外国人の方々が習われる、というのはとても自然な事だと思います。

 

仕事で英語が必要になってきた、という言葉を聞くと、なんとなくビジネスマンなど、スーツを着た人達の国際舞台、というイメージが強いかもしれませんが、実際は色々な業界で英語が必要になってきていますし、求められる職種も幅広くなっているのは色々なステージで活躍されているアデュールの生徒様をみてもあきらかです。

 

 

 

 

海外に行くので英語が必要、という方々の中には当然ビジネスで海外本社に、というような方々は多くいらっしゃいますが、趣味の世界で海外で開かれる展示会やカンファレンスに参加する、という方や、~フェス好きの方が毎年それをめがけて海外に行ったり、本日の生徒様のように、音楽などの芸術分野での技術を学びに、という方など色々です。

 

 

国内でも、本日の生徒様のように在日外国人の方向け、というサービスでは、代表的な所は、看護師、医師、薬剤師、という方々が患者様としての外国人対応は容易に想像できると思いますし、他にもお子様のプリスクールの先生とのコミュニケーションが必要な方、週末の趣味のスポーツの集まりの中にいる外国人の人達とのスムーズな会話の為の英会話、など本当に色々なニーズをお持ちです。

 

 

 

 

 

本日の生徒様は、もともと以前ヨーロッパに一定期間、ある有名な先生の所に修行に行かれた、という事で、その期間、英語でのコミュニケーションだったようで、つたないながらも、なんとかコミュニケーションをとっていく、という術をおさえていらっしゃいました。

 

この一定時間どうにかコミュニケーションをとり続けなければいいけない、という環境に入っていく、という事は最初は苦痛ですが、英語力、というよりも、英語でのコミュニケーションをとるコツのようなものを身につけるという意味ではとても大きな力になってくれます。

 

 

 

 

でも、こちらの生徒様にすると、まだまだボキャブラリが足りなく、また、話している文章も、文法の基礎知識があいまいな為、なんとなくの文章の組み立てて、適当な文章で話をすすめている、という事を自分でしっかりと認識されていたようでした。

 

なんとか伝わる英語から、相手に一切の負荷をかけなくてもよいスムーズで、しっかりとした基礎の力に基づいた英語のコミュニケーション力をつけていきたい、という事でした。

 

 

 

ピアノを弾きながら英語で教えていくわけですからね。

 

とても大変な事だと思います。

 

 

 

今後の生徒様の成長が楽しみです!

 

 

本日は以上です。

 

 

 

 

中学校の英語の先生になる為の英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日毎日寒い日が続きますね~。

 

もう来週は12月。インフルエンザの季節にも入り、ますますマスク率が高くなっていきます。

 

予防予防!!

 

 

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお一人について少し。

 

こちらの生徒様、現在中学校の英語の先生を目指している学生様。

 

今までしっかりと英語の勉強をしてきたものの、まだまだ会話力、という部分で足りない部分がある為、今回は徹底的に発音と会話力を高める為、レッスンをスタートされることになりました。

 

 

 

 

少子高齢化が社会問題になり、昔は1学年10クラスもあったようなエリアも今では、1,2クラス、なんて事は全国でもザラにある話になりました。

 

先生への需要も勿論今後減少していく事は避けられないですが、それでも義務教育は子供達の未来の基盤を築くとても大切な場所。

 

 

 

 

色々な事に挑戦し、もがき、苦しみ、喜び、笑う、そしてその青春の中で経験する何かが自分の人生の大きなターニングポイントになる事はよくある事です。

 

学校の先生なんかは本当にその典型だと思います。

 

素晴らしい人格をお持ちの先生に出会って、あの先生のようになりたい、と思って先生になった方々は沢山いらっしゃいますし、自分が分からなかった事を丁寧に教えてくれた先生のように、分からない子たちにしっかりと教えてあげられるようになりたい、という方。

 

今の時代の先生ですと、GTOに憧れて、なんて方もいるはずです。

 

それもいいですね~~!!!

 

 

 

 

やっぱり先生になる人達にはこのような熱い思いを持って挑んでもらいたいですし、ただただ英語ができる、頭がいい、だけでなく、義務教育期間という子供たちの青春の期間。

 

感受性の高い子供達に負けない位、強い気持ちを持って生徒にぶつかってくれる先生がいる事は、国の財産です。

 

 

 

 

本日の生徒様も、教員試験のクリアの為の英会話でなく、もっともっと日本の英語教育のレベルをあげていきたい、という気持ちを強くもっていらっしゃり、その為には自分がもっともっと学ばなければ、という気持ちを強く持っていらっしゃいました。

 

一生懸命な先生の姿勢は必ず生徒達に伝わってくれるはずですし、英語というツールは社会に出ても大きく役立つ科目の1つですから、その魅力をこれからの日本を背負う若い世代にたっぷり伝えていただきたいと思います。

 

 

 

 

今の若い世代が普通に英語を話せるようになって社会に出てくるような世の中になると、社会人向けの英会話スクールへの需要は急激に縮小するはずです。

 

英会話スクールの仕事に携わる私達にとって、正直なところ、それは仕事を失う「危機」であるわけですが、その時は、日本の成長を素直に喜び、次のステージへ自分達もすすむ。

 

それがこの業界に携わる人間が持つべき心得ですね。

 

予備校だってそうだと思いますし、パソコンスクール、資格学校など、日本の基礎教育で色々な部分をカバーできればこれらの業界は雑多されるわけですが、そうなれば、熱い気持ちをもったこれらの業界の人達は、また別のステージへ優秀な人材として力になれるわけですし、日本の為にもまたそれも素晴らしい循環です。

 

 

本日の生徒様は、毎日毎日しっかりと英語の勉強をし、自分の弱い所を研究し、何度も自分発音を録音し、聞きながら修正し、本当に「真面目」という言葉は個の方の為にあるような勉強をされています。

 

 

 

 

今後のご活躍が楽しみです!

 

 

 

 

大好きなアメリカをもっと楽しむ為の英会話

こんばんは!

 

ついにミラノダービーが週末に実現しましたね。

 

多くの記事でも書かれていますが、本当に少し前、数年前では、ミラノダービーの両チームに日本人選手がいるなんて想像もできませんでした。

 

日本サッカーの躍進は目覚ましいものです。

 

もちろん、なでしこもそうですし、サッカー協会のこれまでの頑張りが大きな成果になっているのだと思います。

 

 

 

 

 

 

さて、本日は先週の体験レッスンの生徒様のお一人について少し。

 

こちらの生徒様、今回、大好きなアメリカへの旅行をもっと充実したものにしたい、という事で、今回アデュールでのレッスンをスタートしていただく事になりました。

 

 

世界の中心アメリカ。

 

海外留学に行く時、また、英語を学ぶ時、イギリス、またはアメリカ。という2つの選択肢に出会う場面があります。

 

 

 

英国というだけあって、やはり英語はイギリス、という方もいらっしゃれば、ハリウッドに代表される圧倒的なアメリカの魅力に引き付けられ、アメリカに、という方、色々いらっしゃると思いますが、こちらの生徒様は、後者のタイプで、アメリカLOVE!という、特に西海岸のあの雰囲気にが大好きです!という事でした。

 

 

アメリカに興味のない方は、そもそもアメリカに行きませんし、映画やドラマでカリフォルニアの青い空と開放的な空間をみても、それでも興味はない、という方が多いと思います。

 

わざわざ時間をとって海外に行くなら、ヨーロッパ、と考える人は多いです。

 

 

 

 

 

でも、やっぱりアメリカ西海岸、いいです!笑。私も同感です。

 

ヨーロッパには歴史があり、ヨーロッパ人と話すとまたそれはそれで歴史、文化、誇り、そしてイタリア、ドイツ人はなんとなく、心が通ったりするものです。

 

でも、やはり戦後から今まで、圧倒的に世界を牽引してきたアメリカ。

 

その強さの源を肌で感じるのはとても素晴らしい経験だと思います。

 

 

 

 

 

こちらの生徒様は、学生時代にあまり勉強してこられなかったようで、本当にゼロからのスタートと感じていらっしゃいました。

 

ネイティブの先生についても、なんとなく楽しくレッスンは受けられるものの、そもそものところで、英文法がちんぷんかんぷんな今、全ての情報、学習が、色々なとこに拡散して、それぞれがつながっていない、なんとなく、気持ちの落ち着かない状況にいらっしゃるようでした。

 

 

 

それぞれが、少しづつつながり、やがてそれが面になったとき、大きな力となって生徒様の基礎の力となるわけですが、バラバラの情報、そこに体系的な仕組みを自分の中で作っていけなければ、やはりスッキリしないものです。

 

 

大好きなアメリカ。

 

現地の太陽と、空気と、雰囲気を味わうだけでなく、そこに生きる人達、その街を作る人達と一緒に話がしたい、という純粋で、それでいてとても強いこちらの生徒様の希望。

 

それを成し遂げるには、腰を据えて、しっかりと英語の基礎から向き合っていかなければいけない、という風に感じられるようになりました。

 

 

 

 

 

結局は、まわりまわって、やらなきゃいけない事はパスできない。

 

これが語学だったりします。

 

 

 

勿論最終到達点がどこかにもよりますが。

 

以前アデュールの生徒様で、別の言語ですが、その国に長期で滞在され、なんとなく会話ができるようにはなっていたものの、なんとなく宙ぶらりんな感覚で話すとこから抜け出せず、帰国後に、その言語を体系的に習った時、目からうろこでした、という事をおっしゃっていました。

 

 

感覚で学ぶもよし。

 

でも、やっぱり人間が作ったルールに基づいた言語。しっかりと基礎から学びたいです。

 

 

 

今後の生徒様の成長に期待です!

 

本日は以上です。