2014年もありがとうございました!

メリークリスマス!!

 

あっという間にこの日がきてしまいました。

 

少し早いですが、アデュールは、本日が年内最終営業日となります。

 

 

 

定番の今年の振り返りですが、まず、スポーツの世界。本当に大きな出来事が沢山あった2014年でした。

 

年明けはやっぱりウインタースポーツ。

 

そして、なんといってもソチオリンピックでしょう。

 

まおちゃんの涙の最後から、レジェンド葛西選手の偉業、そして羽生選手の金、日本人である事に誇りを感じた人多かったと思います。

 

 

 

 

 

さらに野球ではマー君の182億円ヤンキース移籍、サッカーでは、本田選手の名門ACミランへの移籍。

 

日本の野球史、サッカー史にも残る大きな移籍でした。

 

 

 

6月は、サッカー王国ブラジルでワールドカップも開催されたワールドカップイヤーでもありました。

 

日本代表の結果は思わしくありませんでしたが、史上最強と言われた日本代表への期待値は、経済効果抜群だったと思います。

 

 

 

テニス界では、史上初の男子グランドスラム決勝を果たした錦織選手。

 

決勝の結果は残念でしたが、準決勝で勝ったあとのあの歓喜、震えました。

 

 

 

政治の世界では、集団的自衛権、秘密保護法など、大きな議論が湧きあがりました。

 

消費税8%に7-9月期のGDPマイナス、色々と考えさせられる事がありました。

 

 

他にも御嶽山の噴火に中東や西アフリカのエボラ、心配事は絶えません。

 

 

 

 

 

 

色々な事があった2014年。

 

アデュールは沢山の方々に支えられ、2014年を終える事ができました。

 

1日1日を無駄にせず、2015年も自分達の持ち場を100%の力で全うしたいと思います。

 

 

 

 

2015年はどのような年になるのでしょうか。

 

罪のない人達が、殺され、飢える社会ではなく、人類の進歩が、全人類の幸福につながるような社会に近付ける、そんな一年になればいいなと心から願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苦手な勉強の意識をぬぐいされるような英会話レッスン

こんばんは!

 

明日はクリスマスイブ!

 

カップル達は幸せな日になるでしょうし、子供達にとっては、サンタさんが待ち遠しいドキドキの一日。

 

寒いので防寒だけしっかりしないとです!

 

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお一人について少し。

 

こちらの生徒様が今回アデュールでのレッスンをスタートしていただく事になった大きな理由は、海外旅行に行った際にしっかりとコミュニケーションを取れるようになる事。

 

ネイティブレベルでなくてもいいから、しっかりと意思疎通をはかれるレベルまで持っていく事が最大の夢。

 

 

という事でした。

 

 

 

 

 

海外旅行がお好きで、現地の色々な方々と触れ合う機会があるようで、そこでしっかりとコミュニケーションがどれだけ素敵な事なのだろう、という事で、今回ついに英会話レッスンをスタートされることになりました。

 

もともと勉強というものが大の苦手で、本格的に英会話に取り組むなら、文法も、英単語も、しっかりと”勉強”しないといけないんだろうな~。。。という気持ちが、ずっとこちらの生徒様のスタートする気持ちを止めてきたようです。

 

 

 

 

そこまで抵抗感のある勉強、暗記、という言葉。

 

それでも、やっぱり自分の夢は失いたくない、と思い、自分の思いを正直に伝えたうえで、レッスンをスタートしてみようと決断されました。

 

 

 

 

 

マンツーマン英会話レッスンにとって、先生と夢は英会話、英語に対する考え方などは、しっかりと共有しておくことが大切です。

 

もちろん、いつまでに~を、という具体的な「夢」に当たる部分はそうですが、今回の生徒様のように、やりたくないこと、できれば避けたい事、そういった部分も包み隠さず、まずは先生に相談する。

 

それがとても大切な事です。

 

 

 

 

 

先生の言う事は絶対。

 

という事で、無理をして続けて、息切れしてしまって途中でリタイアしてしまえば、何の意味もありません。

 

 

 

 

アプローチの仕方は人それぞれです。

 

ましてや、社会人で英会話を習う人は、学生とは違い、何かを習得する、という事については、色々と既に経験されていて、その中で、自分の得手、不得手をしっかりと分かっていらっしゃるものです。

 

 

 

中には、自分がそう思っている事が、本当はやり方次第でそうではないのでは、、、と思ってやり方を何度も変えて色々挑戦してみても、やっぱり自分は~には向かない、~を好きになれない、~はなんだか楽しく感じる、という、究極の結論が出るという方もいらっしゃると思います。

 

 

 

そういう究極の結論が出た所で、さて、英語。

 

どうしましょう。

 

 

 

 

というパターンの社会人の方。多いと思います。

 

好きじゃないんです。私。

 

 

 

 

という方。

 

 

本日の生徒様は、そうやって先生に悩みを伝え、そして基本は楽しく、会話中心でそこから学べる形を希望されつつ、そういうアプローチの中で、それでも先生が必要と感じられるようになれば、なんでもやります、、、とおっしゃっていました。

 

やっぱり、信頼のおける人にしっかりと判断してもらう、アドバイスをもらう、というのはとても大きいですよね。

 

 

 

ましてや、マンツーマン英会話レッスンの担当講師となれば、時間を重ねれば、自分の英語学習については、自分と同じレベルで理解してくれているものですから、話も早いです。

 

 

 

しっかりと相談しながら、出来る限りベストな形で結果を出していただきたいと思います。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

大学院にすすむ為の英語トレーニング

こんばんは!

 

明日は祝日。

 

そして、あければ多くの方が週後半で冬休みまでカウントダウンですね。

 

海外に行く方、実家に戻る方、仕事に追われる方、色々な方がいらっしゃると思います。

 

大雪で日本でも大変な地域が沢山出ています。

 

地方に帰省される方は、くれぐれもお気をつけてお帰り下さい。

 

私は故郷のフランス、パリに戻ります。

 

 

 

 

 

・・・・嘘です。

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお一人について少し。

 

こちらの生徒様、現在日常業務で英語を使ったお仕事はされていらっしゃらいないのですが、新しく大学院で教育分野の研究にすすむことを考えていらっしゃり、そこへの道で、英語力が必要、という事で、今回アデュールでのレッスンをスタートしていただく事になりました。

 

 

 

日本の教育。

 

皆さん、それぞれ色々なご意見をお持ちだと思います。

 

かつて世界No.1の学力レベルを誇った日本の学生も今はそのトップを座を譲ってしまっている現状に、なんとも腹ただしい思いをされている方も多いと思います。

 

 

こちらの生徒様が研究されるのは教育工学。

 

まだまだ新しい分野の学問との事ですが、私の親族が同じような教育分野での学問に関わっていたという事もあり、少し興味もありついつい色々とお話を聞いてしまいました。

 

 

 

IT化が進み、色々な教育の形がうまれてきている今、箱に何十人も詰め込み、講師が一方的に講義をして学ぶ、というスタイルが見直されている、なんて話はアメリカなど海外のニュースなどでも見聞きしますが、実際に教育工学という分野で、こういった動きや考え方、がどのようにとらえられているのか、とても興味深いお話をお聞きしました。

 

英会話を習う、という事も教育の1つであり、そういった意味でも、色々と考えさせられる部分もありました。

 

本日の講義を聞いて、簡単なレポートをまとめてくるように、という課題までは出されませんでしたが(汗)、少し普段とは違う世界をのぞかせていただく事ができました。

 

 

アデュールの生徒様の中には、社会人の方でも、こちらの方のように大学院にすすみなおす、という方も多くいらっしゃいます。

 

院試での英語が大きな壁になっていらっしゃる方は、とても多いですし、本来の研究に入る為の、条件、という意味では、社会人の方がビジネスで結果を出す為の、コミュニケーションをとる為のツールとしての前提条件としての英語があるのと同じような形です。

 

 

 

やりたい事があるけど、その前に目の前のものをクリアしなければ、というのは人生、どんなステージでも沢山ありますよね。

 

でも、ことそれが英語になるとやっかいなんです、、、というのが多くの方のご意見です。

 

 

 

こちらの生徒様は、具体的に大学院に進む期日を決めていらっしゃるわけではないので、まずは英語にしっかりと慣れていく所からスタートしていきたい、という事でした。

 

英語になんとなく抵抗のある今の自分には、いきなり英会話のレッスンをバリバリすすめていくだけの、タフさはない、という事で、少しづつ、自分の興味のある分野を話題にしながら、マイペースですすんでいきたい、という事でした。

 

 

 

スイッチが入れば、ぐんぐん進んでいかれるタイプの方だと思います。

 

これからの生徒様のご活躍が楽しみです!

 

 

本日は以上です。

 

 

 

 

 

 

 

年末・年始休業のお知らせ

アデュールでは、2014年12月25日(木)~2015年1月4日(日)まで、年末年始休業とさせていただきます。

 

 

・スクールへのご質問・お問合わせ、体験レッスンのお申込は、お休み中も以下のフォームより随時お受けいたしております。

 

お問合せ:→こちらから

体験レッスンお申込:→こちらから

 

・ 同休日中のお電話・FAXでのお問い合わせはお休みさせていただきます。

 

 

 

期間中はご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

 

 

 

英会話アデュール
スタッフ一同

 

 

育児休暇明けに備えた英会話レッスン

こんばんは!

 

12月3週目の週末に入りましたね。

 

今週末があければ、お仕事納めまで最初の1週間、という方が多いと思います。

 

寒い日が続くので体調管理だけはしっかりとしておきたいですね!

 

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお一人について少し。

 

こちらの生徒様、現在、お二人の小さなお子様を育児中の、ママさんです。

 

普段、家事、育児に忙しくされながらも、今回、将来的に英語を使った仕事で、仕事に戻りたい、という事で、今回アデュールでのレッスンをスタートされることになりました。

 

 

 

 

育児中のママ達も、やっぱりいつかは仕事に戻りたい、という方々は沢山いらっしゃいますし、復職、という事もあれば、本日の生徒様のように、何かスキルをつけて、子供の手がある程度離れるようになれば、新しい世界に挑戦する、という方もいらっしゃいます。

 

いづれの場合の方々も、育児の隙間時間を使って、向こう何年でここまでのスキルを、、、という具体的な目標を立てていらっしゃる方が多く、英会話はその中の目標になる定番の1つだと思います。

 

 

 

 

お仕事に復帰して、家に帰ると育児、家事があり、という状況を考えると、育児休暇中というのは、何かのスキルを身につける期間としては最高の期間です。

 

ここぞとばかりに集中して頑張った人は、仕事に戻った時に、更にパワーアップして戻る事ができるんですね。

 

長い育児休暇を取っていらっしゃる方々は、戻った時に普通に仕事ができるかとても心配、という方も多いですし、そこで、英語が必要な状況になっていて、その英語にもてんてこまい、なんていうダブルパンチでのバタバタだけは絶対に御免です、というママさん達も多くアデュール生徒様の中にはいらっしゃいます。

 

 

 

 

追っかける目標と、後ろからおされるプレッシャーと、色々な要素がありえるのが、お仕事 X 英語 では、ないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

本日の生徒様は、そもそも英語を習得できる、というゴール地点のイメージがなかなか湧いてこない、とおっしゃっており、普段の勉強のコーチングからサポートしてもらえれば、少し自分の中で方向性、道筋ができて安心すると思います、とおっしゃっていました。

 

未知の道をすすむのは誰でも不安になるものです。

 

この先、どれくらいの距離があるのか、一寸先は闇、みたいな状況だと、よちよち、恐る恐るの動きで、エンジン加速できません。

 

そういった意味で、しっかりと先頭で引っ張ってくれる先生の存在は生徒さんにはとても大きいものです。

 

 

 

 

宿題でもどんな課題でもどんどんやりこむので、とにかく力をつけさせてください、というとても熱心なこちらの生徒様。

 

長期戦になる英語学習。

 

最後は絶対にそこの気持ちの部分が大きな道を分けるポイントになるはずですし、この強い気持ちはこれからもずっと持ち続けていただきたいと思います。

 

 

 

 

人によってモチベーションの維持の仕方は、その目標や、はじめたきっかけによって異なりますし、しっかりと自分が地に足を付けて頑張れる根拠を常に心の中にしまっておく事も大切な要素です。

 

TOEICという世の中で大体の指標が出されているようなものを基準に自分の成長具合を検証する、というのも1つの王道の手段です。

 

自分のレベルを確認するだけでなく、その結果によって、今後の自分の学習姿勢を改めて考えなおしたり、そのまま真っ直ぐ突き進む事を決めたり、色々な事を考えさせてくれるというのは素晴らしい事です。

 

 

 

今後の生徒様のご活躍に期待です!

 

本日は以上です。