年内最終営業日

こんばんは!

 

アデュールは本日が年内最終営業日になります。

 

アデュールの生徒様、いつもブログをご覧になっていただいている方々、今年も色々とありがとうございました。

 

 

 

 

このブログも本日が年内最後になります。

 

 

今年は大きなイベントで言うと順不同ですが、

 

 

政治の世界では、

 

世界的には先日のオバマ大統領の再選。これは衝撃でしたね。

 

日本は民主党の惨敗が大きなところですかね。TPPは年中議論になっていましたし、オスプレイの問題で米軍基地問題が改めて加熱しました。

 

 

 

 

社会ニュースとしては、

 

東京の新しいシンボルスカイツリーが出来上がりました。とんでもない行列で、私も1度足を運びましたが待ち時間長すぎて上にあがるのを諦めました。

 

あのサングラスが懐かしい金環食。朝っぱらから皆さん立ち止まって空を眺めていました。

 

AKBのあっちゃんの卒業もなかなか大きなニュースでした。なかなかというとAKBファンに怒られそうなので、「とても大きな」ニュースでした。

 

山中教授のノーベル賞、嬉しかったですね。

 

 

 

 

ビジネスでは、

 

世界的にインパクトがあったのはFaceBookの上場、日本国内はLCCのスタートが新しい世界を切り開いてくれる期待感を持たせてくれました。

 

 

 

 

スポーツは、

 

なんといってもロンドンオリンピック。たくさんのメダル獲得と、選手の頑張っている姿に心を打たれました。不景気な日本経済にとても嬉しい出来事でしたね。

 

私個人的には、サッカーが好きなので、香川選手のマンチェスターユナイテッド移籍。

 

これは長友選手のインテルに続き、日本サッカー史上、最高の移籍のニュースでした。人気世界ナンバーワンクラブですからね。

 

そして、キングカズの日本代表復帰(フットサル)。

 

カズ選手には誰もがたくさんのパワーをもらっていますよね。

 

 

 

 

アデュールは皆さんのおかげで今年もなんとか前にすすむことができました。

 

皆さんにとってどんな一年でしたか?

 

英会話をはじめた方は色々思うところがあると思います。年末年始のタイミングで今年の目標をしっかりたてて頑張っていただきたいです。

 

これから英会話をはじめようと考えていらっしゃる方。いつでもお待ちしております笑。

 

最後に、本日生徒様からとっても素敵なクリスマスプレゼント&今年お疲れ様でしたプレゼントをいただきましたので、写真をあげさせていただきます。
生徒さんからのプレゼント

 

私がいただいていいのか?

 

という感もありましたが、是非、という事でしたのでいただきました。

 

アデュールは今年も本当にたくさんの方に支えていただき、それらの方々のお力なしには今のアデュールはありませんでした。

 

本当に心からお礼を申し上げます。

 

 

 

 

最後になりましたが、皆様が良いお年をお迎えくださいますようにスタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

年末・年始休業のお知らせ

アデュールでは、2012年12月26日(水)~2013年1月3日(木)まで、年末年始休業とさせていただきます。

 

 

・スクールへのご質問・お問合わせ、体験レッスンのお申込は、お休み中も以下のフォームより随時お受けいたしております。

 

お問合せ:→こちらから

体験レッスンお申込:→こちらから

 

・ 同休日中のお電話・FAXでのお問い合わせはお休みさせていただきます。

 

 

 

期間中はご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

 

 

 

英会話アデュール
スタッフ一同

 

 

クリスマス・イヴ

こんばんは!

 

街はクリスマス一色ですね。

 

友人とクリスマスパーティーをされている方、家族で団欒されている方、恋人と一緒に時間を過ごされている方、1人の時間をゆっくり楽しんでいる方、皆様色々なクリスマスを楽しまれていると思います。

 

私はといいますと、仕事をし、お昼は餃子定食、夜は天丼という西洋のかけらもない食事を終え、仕事に戻っております。

 

それも私なりのクリスマス!

 

みなさんにメリークリスマス!

 

 

 

 

さて、年末に差し掛かるこの時期でも、新しく英会話を頑張ろうという新規の生徒さんはたくさんいらっしゃいます。

 

しばらくネイティブの英会話レッスンを通いつつ、マンネリ化したレッスンに終止符を打ちたいといってアデュールにこられた方、

 

高い英語力を持ちつつも仕事ではもっと高いレベルの英会話が必要で、さらなる高みを求めEメールの対応やプレゼン、ディスカッションで活きる英語力を求めてこられる方、

 

就職活動の英語面接のためにこれから準備していく方、

 

本当に色々な方がいらっしゃいます。

 

 

 

休みのときはしっかり休む。とても大切な事だと思います。

 

みんなが休みだからその時にやって差をつける。すばらしい考え方だと思います。

 

 

 

 

やり方は人それぞれ。

 

どんな形であれ、しっかり夢をもって頑張ろうと思われている生徒様をみるといつもこちらも勇気付けられます。

 

 

 

 

アデュールのNick先生は現在ニューヨークに。

 

先ほど入った連絡ではホリデーにも関わらず、とても忙しい、との事でした。忙しいホリデーってすごいですね笑。

 

ニューヨークのクリスマスはどんな感じなんでしょうね。

 

 

 

お土産をとても期待しています笑。

 

 

では、よいクリスマス・イヴを!

 

 

冬休みに入る前に英語のたな卸し

こんばんは!

 

毎日寒い日が続きますね。

 

まだクリスマスが終わっていないものの年の瀬です。

 

アデュールでは色々な生徒様が続々と年内最後のレッスンを終えられています。

 

そして新しい年へむけてまた。

 

 

 

 

学生さんも社会人の方も年末年始のつかの間の休みに入り、お仕事も英会話もたな卸しができる時期になってきました。

 

多くのアデュールの生徒さんは年明けに先生と今までのレッスンのレビューをする時期にあたり、年末年始のたな卸し作業がちょうどそのレビューにいきてくると思います。

 

 

 

 

講師は遠慮なく生徒さんの弱い所、苦手だったところの確認作業に入りますし、生徒さんはその部分をしっかり確認して力にしてもらいたいです。

 

このブログでも何度か書きましたが、復習、反復練習が英会話トレーニングの全てを決定付けるんですね。

 

 

 

 

やりっぱなしはダメで、復習をすること。

 

これまでに英会話と忘却曲線共有の話題から生まれる英語の学習効果英会話で確実に力を伸ばす生徒様の記事で何度も触れてきました。

 

 

 

 

反復練習が学習の全てであります(一部の天才を除いて)。

 

人には個人差があり、理解のスピードも異なります。

 

でも結局は反復練習をしっかりしている人、そういう人が力をみせているんですね。

 

 

 

 

本日アデュールの生徒様がレッスンのノートを持っていらっしゃったので拝見すると、なにやら「まとめ項目」みたいなページが大量にありました。

 

聞いてみると、宿題ではなく、今までやってきたところを定期的に書き落として、苦手な所にはマーカーでチェックをつけ、先生に注意された事をその下に赤字でコメントを書いているという事でした。

 

莫大な量があったので、ほとんどノートをもう一度作り直しているようなものでした。

 

 

 

 

ちなみにこちらの生徒様、発音もそうですが、しっかりと英語の基礎体力がついていらっしゃいます。

 

こちらの生徒様は先生とのレッスンの中で覚えた英単語、英熟語をレッスンの中でどんどん出せるんですね。それもこの数週間ではなく、過去数ヶ月前に覚えた単語などもです。

 

 

 

 

それはやはり生徒様のこの「まとめノート」作業から生まれていたんだと思います。

 

 

必要なのは、キレイなノートをつくる事ではなく、復習する事で「過去の記憶を何度もよみがえらせる」事です。

 

結果を出す生徒様の実態を今日もまじまじとみせつけられました。

 

 

 

 

話戻って年末年始休み。

 

この時期を使っていままで復習に時間をとれていなかった方はしっかりとその時間をとっていただきたいです。

 

新しい事をやる事しか興味を持てない方、過去のノートをぱらぱら見返して、それだけでやった気になっている方。

 

それではダメですよね。

 

 

 

 

本気で復習して過去にやった事で忘れかけていたところを覚えようとする事、それが大切です。

 

そして忘れてはいけないのが、英会話なので、しっかりと声に出し、またリスニングでしっかりと英語の音も聞く、それが大切な事です。

 

 

 

 

 

今年もあと1週間。年末休みに入る前に少しそういった事を考える時間にしていただきたいです。

 

本日は以上です。

 

 

英会話のポテンシャルの高い生徒さん

こんばんは!

 

今日はアデュールの生徒さんとの話の中で、映画の話になりました。その話を少し。

 

こちらの生徒様007シリーズの大ファンで映画でも何度もみられています。

 

そして今日もたまたまその話をしていると、最近DVDを借りて、英語の字幕に変えてみるようにしました、といっていただきました。

 

 

 

 

それを聞いて私、感無量でございました。

 

 

 

 

なにが?という話かもしれませんが、こちらの生徒様、お仕事がお忙しい事と、もともと自分にストイックでとても真面目な方で、以前お話したときに自分の英会話の力のなさにすこし脱力感を感じられていました。

 

正直心配でした。

 

こちらの生徒様、そもそもCNNやBBCなどを英語である程度理解できるとても高い英語力をお持ちなんです。

 

そんなポテンシャルをお持ちの方が英会話を諦めかけるなんて。。。あまりにももったいなすぎる。。そう感じていました。

 

 

 

 

でも、どんな事も最後はご自身で決めていただくこと。

 

できるアドバイスはしつつ、しばらくその事についてはお話していませんでした。

 

 

 

 

そこで本日の会話だったわけです。英語字幕でDVDをみるというのは、紛れもない英会話学習へのモチベーションのあらわれです!!

 

何がこの方をそうさせたのかは分かりませんが、またポテンシャルの高いこの生徒様が少しやる気を取り戻されました。

 

この間にBダッシュで力をつけていただき、一気に自身をつけていただきたいと思います!

 

 

 

 

自分で書いておいて疑問に思いましたが、最近の若い方はBダッシュの意味わかってくれるんですかね?

 

任天堂のファミリーコンピューターが発売されたのが1983年。

 

そして1985年にスーパーマリオブラザーズが発売され、そのBボタンがダッシュ機能を備えていたことで生まれたと言われる「Bダッシュ」という単語。

 

スーパーファミコンが発売されたのが1990年なので、被った期間を多くみて5年とみても、初代ファミコンの命は1995年まで。

 

1995年にまだゲームをはじめていない年齢を5歳以下という考えると、1990年生まれ以降はBダッシュを知らない可能性大!!!!!

 

 

 

1990年生まれって。。。22歳!!! 今の大学生Bダッシュ知らないの???

 

悲しい。。。せめてYダッシュは知ってて欲しい(>_<)

 

 

 

 

ってどうでもいい話です。すいません。

 

 

 

 

話戻って本日の生徒様、これからはDVDを英語字幕で挑戦されるようです。

 

本当によかった。

 

はやくご自身のポテンシャルの高さに自信を持ってもらえる日がきてほしいと祈るばかりです。

 

本日は以上です。