育児休暇を有効活用する為に頑張る子連れ英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日梅雨空が続きますね。

 

今週も1週間ずっと雨!洗濯物が~~~。。という感じです。。

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在0歳の赤ちゃんがいらっしゃり、育児休暇中という事で、この時間のある時に、やらなければいけないと思っていた英会話レッスンを始めたい、と思われ、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になりました。

 

育児休暇中に自宅でしっかりと自分の勉強の時間を取りつつ、英会話も頑張る、というのは良い時間の使い方だと思います。

 

忙しい社会人でも、毎日頑張れば1時間位の勉強の時間は取れるでしょ、という風には、やっている人からすれば思うものだと思います。

 

でもやっぱりその1時間をねん出する事は普通の人は大変な事だと思います。

 

仕事、家事、育児、等のがあると、やはり考える事が多くなり、どうしても精神的に余裕がなくなってきます。

 

物理的に1時間をねん出できないのではなく、精神的にその1時間を割く気持ちになれない、というのが多忙な社会人の本音だと思います。

 

頑張って机に向かっても、頭がついてこずに1時間を終えてしまう、という経験をしたことがある方も多いと思います。

 

とにかく今の多忙な世の中では、精神的な余裕を持つ事が、物理的な時間を作る事と同じくらい大変な事だと思います。

 

そんな中、育児は大変でも、仕事という大きなものが生活の中から消えるというのはとても大きい事です。

 

初めての育児で英会話なんかやってられない!と感じるママさんも勿論沢山いらっしゃいますが、精神的な余裕という意味では育児休暇中はしっかりと取れると感じるママさんが多いのも事実だと思います。

 

そんなママさんたちにとっては、英会話トレーニングを入れるのはとても有効な時間の使い方だと思います。

 

どんな事でもそうですが、始める時はある程度のエネルギーがいります。

 

どんな英会話スクールに行こうかな、料金は、先生はどんな人、自分はいったい何をすれば力がつくのだろう、いつごろまでにどれ位のレベルになろう、なんて考えるだけでなく、その次には体験レッスン等、実際に動き出さなければいけません。

 

決めるのは自分自身。

 

判断をする、決断をする、という事はとても疲れる作業です。

 

自分の事だから適当には決められないから真剣に考えるのでやはり疲れる作業です。

 

そしていざ始めるとなると、初心者レベルの人は特に最初の時期はある程度英語にコミットしていく事が求められます。

 

自分が何をやっているのか、全く訳がわからない、というような雲をつかむような感覚の状況を初心者レベルの時は多く感じます。

 

進んでいるのか後退しているのかも分からないその感覚は、正直に言って英語学習のモチベーションを下げてしまう大きな要因になり得ます。

 

誰だってこの時期があるんですね。

 

でもそこをグッと乗り越え、小さいけど、自分の中で1つの壁を越えた、変化が見えた、という事を何度も何度も繰り返していく中で、ようやく1つの大きな壁を越えた、と自分の中で確信が持てるような状態になります。

 

最初の時期はそういった意味である程度のまとまった時間が欲しいものです。

 

だからこそ、本日の生徒様のようにこの育児休暇を有効活用する事はとて良い事だと思います。幸い、日本人講師に習う事で、不安な点をしっかりと受け止めてもらえるという環境があります。

 

今後の生徒様の変化が楽しみです。

 

本日は以上です!