薬剤師としてのキャリアアップの為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日本当に暑い日が続きますね。

 

明日から8月。子供たちにとっては夏真っ盛り、最高の季節ですね!

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在医療機関で薬剤師としてお勤めで、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、お仕事で英語が使えればより仕事が幅が広がる為という事でした。

 

またプライベートでも海外旅行がお好きで、海外に行った時にもう少し現地の方々と自分の言葉で話せるようになりたいとも考えていらっしゃいます。

 

薬剤師さんであれば、外国人の方に薬剤の説明等をする機会があるのは容易に想像できますよね。

 

日本には沢山の外国人の方々がお住まいですし、当然何かあった時に病院に通院されるわけですから、その方々に医療機関の方が対応するという事になりますね。

 

本日の生徒様は具体的に英語が出来るようになるとどのように仕事の幅が広がるのかについては詳しくはお話されていませんでしたが、今の職場だけではなく、将来的に転職なども考えてとの事で、広く一般的に英語のできる人材を目指している、というようなご印象でした。

 

仕事場で英語が求められた時に英語ができないととても窮屈な思いをしますし、出来る人に対して、どうしても劣等感を感じてしまうものです。

 

仕事なら絶対私の方ができるのに~~。。

 

なんて思っていても、目の前でペラペラっと英語を話されると、どうしても負けた気がしてしまうのは、英語ができない人が感じてしまう辛い所だと思います。

 

知らない事を出来る人というのは、英語に限らず、どんな事でも「すごい」と感じるものです。

 

実際に大した時間をかけずにある程度の所まで習得できるような技術や能力なども、全く経験のない人が見れば、「神!」と感じるようになったりするもので、超苦手な人からすると、実際の能力差以上の差を感じてしまうものです。

 

本日の生徒様も自分自身が英語を話せる同僚のようになるのにはとんでもない年数を要する事を覚悟しています、と話されていましたが、実際に同僚の方曰くかなりブロークンで適当な英語を話しているとの事。

 

実際はそこまで能力の差はないのかもしれません。

 

ただやはり全くできない人から見ると「すごいな」となるわけです。

 

まだまだお若いこちらの生徒様、これから頑張ればいかようにでもできます。

 

仕事自体はとても好きなお仕事と感じていらっしゃるようで、結婚後もずっと続けていきたいとの事。

 

それだけに、好きな仕事を更に充実させるための英語力の強化はとても大切なポイントになるようです。

 

大好きな海外旅行でもいつもなんとなくフワっとした簡単なやりとりだけで終わってしまっている所を、一歩踏み込んで会話をしてみたいと強く感じていらっしゃいます。

 

現状は、下手に何か質問したりすると、そこから一気に畳みかけられるように話し返されると、何を言っているのか分からなくなるのでは、という不安から、なかなか自分から一歩進んだ会話に踏み込んでいけない、という事でした。

 

相手の言っている事が分からない、というのは、なんとも辛いもの。

 

ごめん、もう一回言って、と伝えて2回目で理解できる自信があるレベルにいればいいですが、もう1回言われても自分は絶対理解できない、と感じる方にとっては、もう分からないというその状況から今すぐに逃げ出したくなるほど辛い瞬間です。

 

仕事とプライベートと、今後の為に是非頑張っていただきたいと思います。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

美容師として英語接客できる為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日暑い日が続きますね~!

 

お洗濯ものはバッチリ乾いてくれますが、暑さが厳しい~笑。

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、美容師として美容院にお勤めで、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、今後英語をマスターする事で、英語が必要な美容院でも働けるようになりたいからという事でした。

 

時代はグローバル時代。

 

美容師さんだって英語が出来れば仕事の幅が広がる時代です!

 

本日の生徒様はお仕事に関係なく、プライベートでもずっと英語を話せるようになりたいと思っていらっしゃったようで、お仕事でのキャリアップという事も考えた時に、もうこれはいつやるの。

 

今でしょ。

 

となったようです。今でしょ。ってほんとスゴい言葉ですね笑。

 

今は日本にも多くの外国人の方が住んでいらっしゃいますし、当然日本に住む外国人の方も髪を切ります。

 

英語で色々注文出来た方が良いに決まっていますね。

 

英語で色々お願いできる美容師がいれば、スキルはともかく、その人にまずお願いしてみようと思いますし、特に髪型に不満がなければ、とりあえず次も同じ人で、となりますね。

 

指名率アップ→評価アップ!

 

という事で英語が必ず仕事に活きてくるわけです。

 

英語でお仕事をしてみたい、というのも本日の生徒様の気持ちの1つのようです。

 

今の仕事はとても楽しんでいらっしゃるようですが、新しい事、変化を楽しめる性格との事で、色々な環境に飛び込んだり、仕事場でも新しい事、新しいものに触れていく事はとても楽しいと感じていらっしゃるようです。

 

場所柄外国人がとても多い美容室というのは都内にも勿論あります。

 

英語が出来なくてもそんな場所で美容師として入れば、必然的にどうにか対応せざるを得ない状況になるわけですが、逆にそこに「私英語できます」と入っていけば、救世主になれるわけです。

 

美容師業界での英語が出来る人のニーズというのが果たしてどれ位大きいのかは分かりかねますが、一般の企業よりも、英語ができる人材というのは少ないのは間違いないと思います。

 

勿論技術あっての美容師で、何よりもまずは技術がものをいう世界であることは間違いないと思いますが、英語力は十分市場価値を高める要素になってくれるはずです。

 

本日の生徒様は将来的には海外に住んでみたいという風にも考えていらっしゃるようで、その時にも自分のスキルを海外で活かせたら、と話されていました。

 

海外では日本のように美容師ライセンスなしで切る事ができる国も沢山ありますし、そういう所では、私美容師です、と言ってしまえば、その日から美容師としてキャリアをスタートできるわけです。

 

日本人の美容師のスキルは評価されているといういうような事を以前美容師の方から聞いた事がありますが、国が違えばニーズも違うでしょうし、髪質、気候などによって色々と考えないといけない部分もあり最初は大変だと思いますが、基本的な技術という部分が結局はポイントになるでしょうし、必ずこちらの生徒様も海外でのキャリアを切り拓かれるはずです!

 

久しぶりの英会話という事でかなり緊張もされていたようですが、それでも楽しく前向きに取り組まれていたようでした。

 

今後のご活躍が楽しみです。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

プロジェクト頓挫を機に転職を考えての英会話レッスン

こんばんは!

 

今日も暑い日になりましたね。

 

もう7月も後半、夏ですから当然ですが。

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在メーカーの貿易部門で働いていらっしゃり、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、将来の自分のキャリアップの為に今からしっかりと準備をしておきたいから、という事でした。

 

担当されていたプロジェクトが頓挫してしまい、今は手持ち無沙汰な状態で、とても中途半端な状態で社内にいらっしゃる為、色々と考える中でこのタイミングで転職もありかな、という風に考えていらっしゃるようです。

 

そして転職、と考えるとやはりそこで自分自身のスキルはどうなのか、市場価値はあるのか、という事を考えられるようになり、そんな中で英語力を今よりももっと高めておかなければいけないと考えられるようになったようです。

 

同じ会社にしばらくいて、社内ではどちらかというとまだ英語は出来る方、という部類にいらっしゃった為、自分の英語力に危機感といいうものはそこまで感じる事もなくここまでこられたようですが、いざ外の世界を見てみると、やはり転職条件でも英語力はかなり高いレベルを求めている会社も沢山あり、30歳で転職となると、それ相応の経験値、スキルも必要だと改めて感じられたようでした。

 

新卒とは違いいますからね。

 

それに会社は中途採用には即戦力を求めますし、英語力もしかりです。

 

使える英語力をどこの会社も欲しています。

 

いざ英語面接となった時に自分は大丈夫なのか。

 

そんな事を考えられた時に、自分のこれまでの社内での英語力ではまだまだダメだと感じられたようです。

 

同時にそれをあまり強く認識しなかった事が、自分の仕事への向き合い方の甘さとも感じられたようです。

 

外の世界、競争の世界に目を向けると猛者たちがそこらへんに沢山います。

 

あまり外に目を向けすぎると、自分に自信がなくなり、しょんぼりしてしまう事にもなりかねません。

 

適度に自分の市場価値、周りとの比較をする事は適度なプレッシャーになるのでよいですが、あまり比べ過ぎると精神的によくないかもしれませんね笑。

 

本日の生徒様は学生時代に少し英語をまとめて勉強されていた時期があったようで、そのおかげで今の会社ではそこそこ英語はできる、という認識で使ってもらえていたとの事でしたが、今後はもっと高いレベルで英語を使える仕事をしてきたいとお考えのようです。

 

正直今の仕事で求められる英語力はそこまで高くはなく、よくよく考えてみると、少しぬるま湯につかっていた感は否めない、という事でした。

 

転職や新たな人生の転機は、自分自身をしっかりと身直す機会になってとても良い機会とも言えると思います。

 

転職活動はなかなか大変ですし、疲れる作業で、あまり何度もやりたいくない、というのが転職経験者の本音だと思います。

 

ただそこで学べることをしっかりと今後のキャリアアップに活かしていただければ、転職活動もまた人生の大きな糧になってくれるはずです。

 

まだ迷っているとはおっしゃりつつ、正直自分の中で転職するという事はほぼほぼ決まっていらっしゃるご様子で、それだけに英語力強化も既定路線のようでした。

 

今後のご活躍が楽しみです。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

 

 

スタートアップで求められる英語力をつける為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

そろそろ梅雨も終わりに近づいてきていますね。

 

お天気予報をみるともう数日後からは晴れマークが続いています!

 

洗濯もの干し放題です!!笑。

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在数人のスタートアップの会社にお勤めで今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、英語での打ち合わせや内容を英語でしっかりとまとめられるような基本的な英語力をつけたいから、という事でした。

 

勤務形態自体はかなり柔軟な形のようで、お仕事中に抜け出して英会話のレッスンも受けられるとの事。

 

今回もお昼間の英会話レッスンという形で受けられましたが、このようにうまく仕事の合間に英会話のレッスン、自己学習も含め英語の時間を入れていきたい、という事でした。

 

プライベートの時間がいきなりに仕事の合間に入ってくる事に慣れていない方にとっては、少し違和感があるかもしれませんが、これからはこれが当たり前になる時代に少しずつ変わっていくのではないかと思います。

 

日中は仕事、夕方からはプライベート、というような決まった形ではなく、いい意味でその辺りの境界線をもう少し柔軟にし、社会全体の最適化を目指す方向に入っていくはずです。

 

本日の生徒様は仕事の合間に美容室に行ったり、うまく時間の使い分けをされていらっしゃるようで、今のお勤め先では、自分の役割がかなり明確な分、自分の裁量で出勤時間やオフィスにいる時間、自宅で仕事をする時間等調整できるようです。

 

数人のスタートアップで、それぞれがある程度大きな裁量を持ってそれぞれの役割がある、という場面では、もうお互いを信頼して、お互いが全力でやってくれているという前提のもとに組織が動いていく、という事が全員の共通認識になっていると思います。

 

今回英語をやる必要が出てきたのは、英語が出来ないと間違いなく自分が任されている業務に近い将来支障が出てくるから、という事でした。

 

ご主人もアデュールで英会話のレッスンを受けていらっしゃるという事もあり、英語力の強化に必要な事はどんな事か、そういう話もこれまでにしばしばされてきたようで、このタイミングでご主人と同じアデュールでレッスンをスタートされる事になりました。

 

英語自体は学生時代から嫌いではなかったようですが、目立って成績が良かったという事もなく、ご自身いわく「普通の生徒」だったようです。

 

ただ、海外旅行や海外ドラマ、映画、音楽、ミュージカルなど、海外のものはとてもお好きなようで、必然的になんとなく英語ができれば、という気持ちは以前からお持ちだったようです。

 

仕事で必要&プライベートでも活かしたい、というこの2つのセットがあれば、必ずや力をつけられるはずです。

 

更にご主人も英会話を頑張っていらっしゃるという状態ですから、良い意味でお互い切磋琢磨していただけると思います。

 

ご主人は奥様よりも少し英語力は高いようなので、どちらかというと「主人にはアドバイスを受けてばかりです」との事でしたが、いつの日か、それが逆転する日がくるかもしれません笑。

 

頑張り次第でどうにでも変わっていく事があるのが英会話力です。

 

今後がとても楽しみです。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

外国人役員秘書を目指して頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

今日の東京はとても蒸し暑く、夜は雨も降り、蒸し暑い日本の梅雨をおもいっきり感じる事ができましたね。。

 

 

涼しい日が続いていただけに、なかなかこの蒸し暑さはこたえます笑。

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在秘書として企業にお勤めで、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、将来的に転職して外国人役員秘書なども可能性がある為、それに向けて今から英語力を上げておきたいから、という事でした。

 

外国人役員秘書と言えば英語ができる、というのはもう当然と言えば当然の事だと思います。

 

アデュールの生徒様の中には、秘書業務をされていらっしゃる方が他にもいらっしゃいますが、やはり外国人役員についていらっしゃる方はもっともっと英語が出来ないとマズい、、という危機感からレッスンをスタートされています。

 

外国人は日本人と違いますし、多少コチラが英語ができなくても、「仕方ないよね」という風に優しく包んでくれるとは思わない方が良いですね。

 

そこはビジネスの世界。そして役員ですから、厳しいビジネスの中で揉まれてきた猛者達です。

 

勝ち抜く事を絶対として生きてきた人たちにとって、結果は全てであり、自分のパフォーマンスを上げる為の秘書が、自分のパフォーマンスを逆に下げてしまうような状態であれば、優しく包み込んでくれるはずもありません。

 

トランプ大統領ではないですが、

 

You are fired.

 

 

となってしまうわけです。

 

むむ。。

 

日本ではさすがにこういう切り方はありませんが(笑)、それでもダメな秘書は徹底的に嫌がる外国人役員は沢山います。

 

あからさまに嫌がらせのような形で秘書をやめさせようとするというような事もありますし、個人的な感情ではなく、「自分の仕事のパフォーマンスをあげられないならいないでくれ」というメッセージですね。

 

いいか悪いかはさておき、外国人役員の秘書になるならかなりの英語力がないと結局は自分が困る事になる可能性があるというのは正しい認識だと思います。

 

本日の生徒様も厳しい環境になりえる、という事は十分理解された上で、それでも今後のキャリアアップを見据え、やはり今英語をやって上を目指したい、との事でした。

 

自分を成長させ、プレゼンスを高める、自分の市場価値を高める、という事は、大変な事だと思いますが、これもまた結局は自分に返ってきます。市場価値を上げられれば、間違いなく嬉しい形で自分に返ってくるわけですから、頑張っていたきだいと思います

 

現在の英語力はというと、学生時代からの苦手意識もあり、社会人になってからもずっと英語を避けてこられた為、今は本当にゼロベースの所からのスタートですとご本人で認識されています。

 

やらなければいけない事は色々とありますが、何よりも大切な事はやりたい気持ち、そして踏み出す勇気、です。

 

こうやって今の自分をしっかりと見つめ、現実を理解し、その上で、前に踏み出し動き出す、という事は成長への大きな一歩です。

 

始める事で結果の半分は既に得ている、なんて言われたりもするように、踏み出す事、やってみる事の意味はとても大きいと思います。

 

もちろん、そこからの努力が求められるのは言うまでもありませんが、やる気十分のこちらの生徒様。

 

今後がとても楽しみです。

 

本日は以上です!