本年もありがとうございました

こんばんは!

 

毎日本当に寒い日が続きますね!

 

今週でついに多くのお勤めの方は仕事おさめになりました。

 

アデュールでは25日が最終営業日になります。

 

 

 

 

 

 

 

そして、少し早いですが、ブログは本日の日曜日のブログを年内最終ブログとさせていただきたいと思います。

 

営業日は25日までですので、お問合せなどは引き続きドシドシいただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

今年一年は本当に多くの生徒様に支えられた一年でした。

 

 

講師を褒めていただく多くのお言葉は、講師達の講師業への熱意をさらに熱くさせていただく力になりましたし、時にいただく厳しいお言葉は、講師、スタッフの血となり肉となり、しっかりと会社組織、講師、スタッフの更なる成長への糧とさせていただく事ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ若い、世の中のほとんどの方々が知らない「アデュール」という名前の小さな会社。

 

こんな小さな会社のドアをたたいていただけた事、本当に言葉に言い表す事のできない感動と嬉しさ、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

英会話レッスンというサービスは1日で完結するものではなく、生徒様が退会される時にアデュールのレッスンを受けていてよかった、と言っていただけてサービス完了となるもので、常に長期戦です。

 

 

 

だからこそ、一日一日の努力がとても大切ですし、途中まで頑張ってきても、少しのミスで生徒様の信用を失えば、それはたとえ数年レッスンを担当させていただいていても、満足いただけず退会という事につながります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々学ばせていただくばかりでアデュールは何を提供してくれるんだ、と言われてしまえば会社組織として終わりだと思います。

 

 

常にベストな形を考え、難しい極限も最高の形の妥協点をご提案できる、そんなサービスをこれからも心がけていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

来年は更なるパワーアップを目指し、みなさまのお役にたてる会社として、スタッフ一同、精一杯のサービスをご提供させていただきますので、生徒の皆様、そしてこれからアデュールのレッスンを受けてみようと考えてくださっている皆様、来年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

 

それでは皆様、少し早いですがよいお年を!

 

 

 

アデュール

スタッフ一同

 

 

楽しい英会話レッスンは長く続けられる

こんばんは!

 

明日からは12月4週目、実質的なビジネスの最終週になりました。

 

 

といっても、連休jに入り、実質営業日はあと数日、アデュールでは26日からお休みに入らせていただくので、連休も営業しているものの、終わりがかなり近くみえてきました。

 

でも、1日1日を無駄にせず、出来る限りに事をしていく、この気持ちを持たないと生徒様、お客様に満足していただけません。

 

 

 

全ての売り上げはお客様からいただくもの。

 

その1円たりとも無駄にしない気持ちで、最後まで駆け抜けていきます!!!!

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は今日のカウンセリングの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在、アデュールのレッスンを受けしばらくの月日が流れ、お久しぶりにお会いしたそのお顔を変わらずとてもお元気そうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

レッスンについてのお話を特段個別にお聞きする事はしばらくなかったので、どのように感じていらっしゃるのかな、と気にしておりましたが、とても楽しくレッスンを受けていただけれているとお会いしたその瞬間に分かりました。

 

 

とりあえずは一安心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、こちらの生徒様ですが、もともとはビジネスに必要な英会話というわけではなく、将来的に海外に移住する事を考えられ、その為に必要な英会話、という事を考え今回お申込いただいております。

 

 

 

 

 

 

ですので、実際に海外生活で活きるような表現を含め、実生活に活きるトレーニングを中心にレッスンを受けていただいております。

 

 

ご自身いわく、勉強はある程度はしていきたものの、英会話という環境に学生以来何十年接していない、という事で会話に関しては本当にゼロから、というスタートだったようです。

 

 

 

 

 

 

 

当然多くの方がそうなのですが、こちらの生徒様も例外ではなく、「とりあえず全部お願いします」とご注文でした。

 

 

 

 

 

 

 

そんなこちらの生徒様、レッスン自体はとても真剣に受けていただいておりますが、先生とのレッスンで特に気に入っていただいているのが、年齢がだいぶ下の先生ですが、とてもフランクな雰囲気でレッスンができる事、良い意味で勉強っぽくないレッスンの進め方、そして何より英会話初級の方が大好きな「スラング」も学べる、ここがポイントのようです。

 

 

 

 

スラングを学ぶのも程度が在りますが、海外旅行に行く程度ならまだしも、英語圏に住むことになるわけですから、やっぱり現地の生活で普通に使われているスラングは少なくともおさえておきたいところです。

 

 

 

細かい表現は現地に行って、色々な友人ができれば何かしら学ぶ事ができますが、一般的な表現はしっかりとおさえておいていただきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの生徒様自体がとても陽気な方ですので、先生の明るい雰囲気ととても相性が良いのかなと感じます。

 

 

 

 

英会話レッスンは英会話を学ぶところで、先生とおしゃべりする場所ではないので、先生の雰囲気や人間的なところはそもそも評価するべきところではないように思いますが、そこがマンツーマンレッスンの難しいところ。

 

 

 

英会話をこれまで習われた方であれば間違いなく感じていらっしゃると思いますが、先生と一緒にレッスンを受けている時の充実感、というのは意外と大事なものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして第一印象やちょっとフィーリングが合わないな、と思ってもレッスンをすすめていくなかで、先生のレッスンへの思いなどに惹かれ、レッスンにのみこまれていく、という生徒様も少なくありません。

 

 

 

 

 

 

英会話は継続が何よりも大切なものです。

 

生徒さんにはこれからも、レッスンが楽しい、楽しいから続けられる!、そう思っていただけるようなレッスン提供をさせていただきたいと思っております。

 

 

 

本日は以上です。

 

 

 

求められる英会話レッスンの形

こんばんは!

 

ついに明日フィギュア最終選考ですね!!

 

女子は浅田真央選手に継ぐ選手として誰になるのか、とても楽しみです。

 

でも、安藤美姫選手はじめ、世界トッププラスの実力と呼べる選手がズラリと。当の選手達の緊張感は尋常じゃないと思います。しかも氷の上でたった一人。

 

輝け!やまとなでしこ!!

 

 

 

 

 

 

さて、本日は今日のカウンセリングの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様は、以前別のスクールで会話だけに特化し、細かい英文の組み立てを意識する内容がなかったため、時間が経過しても文章を組み立てる仕組みが自分の中であやふやなまま進んでいた、という過去の苦い経験を払拭するために、アデュールのレッスンをはじめていただきました。

 

 

 

もうレッスンをスタートされ、はや7,8ヶ月。

 

 

 

 

 

とてもお忙しい生徒様で、週末の夕方という貴重な時間に英会話レッスンのお時間をいただく、という形になっています。

 

 

 

 

それでも、なんとか時間を作ろうとしてくださるその姿勢は本当に嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英会話レッスンで会話の時間を極力減らしたい、と言う生徒様はあまり多くはありません。

 

 

それでも、こちらの生徒様は今までいくつかの英会話スクールに通われる中で、色々な事を感じ、現状ご自身に必要なのは基本的な英文法の解釈と、英作文、ビジネスメールの読み書き、という所に落ち着かれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、英語を話すという機会は外国のクライアントと取引をされているこちらの生徒様の会社の環境を利用できると考えられ、話す時間はそこで、細かい文章の構文を理解するところをアデュールのレッスンで、というすみ分けをされるという事でした。

 

 

 

 

 

 

今の時代、色々な英語学習環境があり、英会話スクールを自分の使いたい形で利用していく、というのはとてもおもしろい発想だと思います。

 

 

全てを英会話スクールに丸投げする、というのが基本形ではあると思いますが、それでも真面目な生徒様の中には細かい文法のトレーニング、リーディングなどの時間はなくして、もっぱら会話だけに専念したい、という方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

これらの生徒様は、今回のカウンセリングの生徒様とは逆で、細かい英文の基礎がしっかりしていらっしゃり、かつその内容を確認できる環境が身近にあったりするため、レッスンの中では常にアウトプットを意識しつつ、その修正を受ける場所、と徹底されたりもします。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのトピックを毎回フレッシュにしていくことで、語彙力の強化と、幅広い分野での話題に対応できる応用力、瞬間的な英作文能力を鍛えられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒様のニーズは様々で、それに応じたレッスンを組み立ててご提供するのか、それとも既成の仕組みに生徒さんに入ってもらうのか、ここは大きくスクールによって考え方が異なるところだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

どんなビジネスでもそうですが、画一的な内容、マニュアルは管理が容易で、またその内容におけるQ&Aやレッスンの進行についてはとてもスムーズにすすむはずです。

 

 

 

そうやってしっかりとやる事を決めてもらい、それに私はついていきます、という形がよい場合も多くあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

こればっかりは生徒様のニーズ次第です。

 

 

それぞれの生徒様のニーズをお聞きし、それに対して臨機応変に出来る限りに希望に近い形でレッスンを提供できること、これが理想的な形だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は以上です。

 

 

 

年末・年始休業のお知らせ

アデュールでは、2013年12月26日(木)~2013年1月5日(日)まで、年末年始休業とさせていただきます。

 

 

・スクールへのご質問・お問合わせ、体験レッスンのお申込は、お休み中も以下のフォームより随時お受けいたしております。

 

お問合せ:→こちらから

体験レッスンお申込:→こちらから

 

・ 同休日中のお電話・FAXでのお問い合わせはお休みさせていただきます。

 

 

 

期間中はご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

 

 

 

英会話アデュール
スタッフ一同

 

 

外国人講師が好む国、日本

こんばんは!

 

毎日寒い日が続きますね。

 

もう明日は金曜日。

 

本当にあっという間に年末です。やり残しのないよう、最後まで突っ切っていきたいですね!

 

 

 

 

 

さて、本日は昨日たまたたまアデュールのネイティブ講師の先生と少し話す時間があったので、その時のお話で少し嬉しかった話をご紹介したいと思います。

 

 

あくまでアデュールにとって嬉しい話ですが笑。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの先生、日本にきてはや1年半。

 

最初は日本の環境の違いや食事の面など色々困ったところもあったようで、明らかに顔色にストレスや疲れがみえている時期がありました。

 

 

 

 

 

日本の事を嫌になって帰ってしまわないかな、ととても不安でしたが、徐々に顔色に余裕がみえてきて、自然な笑顔が出てきました。

 

アデュールの生徒様からもとても人気の先生で、一安心、という感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それからはや1年半。

 

 

年明けにロンドンに2週間ほど帰るという事で、友人や家族によろしくね、と伝えると、想定外の返答が。

 

それは、

 

 

 

 

「早く日本に帰ってきたい」

 

 

 

という事でした。数週間滞在でまだまだ日本未開拓のワクワク感のある段階で、かつふるさとをでたばかり位のタイミングならまだしも、もう1年半日本に滞在しており、祖国にはその間には一度も帰っていませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

それなのに、家族、友人と会う事は当然楽しみだけど、すぐ日本に帰ってきたくなると思う、と話していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクールのスタッフとして、というだけでなく、日本人として外国人がこのように日本を愛してくれていること、素直に嬉しかったです。

 

 

1年半一緒に仕事をしているので、私の顔色を伺って、社交辞令的に日本を褒める、みたいな、そんな関係ではありませんし、心の底からそいう言ってくれたと信じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、究極の締めが、日本にこの先どれくらい住もうと思ってるの?

 

 

と聞いたときの回答が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ずっとだよ!!!」

 

 

 

 

 

 

と言っていました笑。

 

 

果たして彼女は日本国籍を本気で狙っているのか、そこまではそのタイミングで時間がもうなかったので話しこめませんでしたが、本当に嬉しい限りでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

海外に単身で乗り込み、現地の文化に慣れる事はとても大変な事だと思います。

 

 

たとえ、安全な国日本といえど、食文化やコミュニケーションの問題などは必ずストレスの要因になりますし、大きな障壁として立ちはだかる場合が少なくありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ちょっと日本人として自慢っぽくなるかもしれないですが、日本って確かに治安は恐ろしくよくて、かつ東京であれば、各国の料理も食べられる。

 

 

外国人の移住の場としては最高の場所なのかもしれないですね笑。

 

 

私達が外国に住むよりも確かによっぽどストレスは少ないのかもしれません。日本のヤンキー、やちょっと怖い人達も、外国人は基本的に相手にしていないようですし、そういう恐怖感もないとなれば、最高の環境です。

 

 

 

 

 

 

 

 

海外に長く住まれたご経験のある方であれば、その街に住むという事の感覚が数ヶ月程度経過するとみえてくると思います。旅行では感じられないその感覚。

 

その時に自分がOKなのかNOなのか、そこが大きなポイントですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカなどは日本と生活水準も同じで基本的に同じ様なものが手に入ります。

 

でも、夜の街を歩くと、場所にもよりますが、日本の夜の街を歩いているのと明らかに違う、何かとんでもない危険な事に巻き込まれそうな空気を感じる事はあると思いますし、それは場所によっては夜だけでなく、日中でも感じる事もあると思います。

 

 

 

日本にはない何か分からないピリピリ感。

 

 

 

 

 

これが「ない」という事を日本に移り住んだ外国人は逆に感じる事になるのだと思います。

 

 

 

 

これからも日本生活を満喫していただきたいと思います。

 

 

本日は以上です。