衣料品販売と海外渡航の為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日本当に暑いですね。ビールの美味しい季節ですね笑。

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在衣料品販売のお仕事をされていらっしゃり、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、仕事で少し活かせるようにしたい事と、カンボジアに住んでいる彼氏の所に定期的に行く為、その時にも現地で英語が使えるようになりたいから、という事でした。

 

小売店で英語での接客が求められるというのは容易に想像ができますよね。

 

外国人観光客は年々増えていますし、平日昼間の銀座の路上は感覚値で外国人9:日本人1、位の比率なのではと感じます笑。

 

外国人観光客なくして成り立たない所も多いと思いますし、経営者は英語のできる人材、と考えるのはとても自然な流れだと思います。

 

本日の生徒様については、長くお勤めされているという事もあり、経験という所で社内で評価を受けていらっしゃる為、そこまで英語力強化を強く求められている事はないようです。

 

どちらかというと、自分の意志でやった方が良いとのご判断のようです。

 

そしてもう1つの目的は何といっても、カンボジアにいる彼の所に行く、という事ですね。

 

遠距離恋愛になってもう何年か経つようで、カンボジアに行くのもだいぶ慣れてはこられたようですが、それでも英語が本当に苦手な為、毎回少しの緊張を持って出られるようです。

 

数年前までは、その彼と毎年海外旅行に行かれていたようですが、その時は彼が全て英語の対応はしてくれた為、全く英語力を強化する必要もなかったようです。

 

その時にもう少し危機感を感じていれば、もう少し早く始められたのですが、、と話されていましたが、今この瞬間にやる気に満ち溢れていらっしゃれば、その時間差など長い人生の中では小さな誤差と将来感じていただけるのではないかと思います。

 

英語学習にはとにかく英語に向き合う事への熱量が求められます。

 

何らかの目的や目標がある為に高いモチベーションを持てる事は英語学習にはもってこいの状況です。

 

高いモチベーションはちょっとした壁でもどんどんぶつかっていくエネルギーを生み出してくれます。

 

全く英語ができない、という方は最初はある程度の所までがっと突き進まないといけない部分があります。

 

これをこの高いモチベーションで突き抜けてしまえばまた新しい次のステージに入る事ができます。

 

この数年の中で仕事でも、また海外に行く時にも、自分が英語が出来る事が大事、という風に少しずつ意識の変化が出てきたようで、そうやって自分の中で何かがしっかりと発芽した時、それは最高のスタートのタイミングだと言えるでしょう。

 

本日の生徒様は今回の体験レッスンはかなり最初は緊張されていたようですが、それでも「やらなきゃ」という強い気持ちがその環境に全力で立ち向かわせてくれたと話されていました。

 

自分の実力がまだまだだという事は感じられたものの、体験レッスンの時間の中でも英語を学ぶ事の楽しさを感じられたようで、今後は楽しみながら前に進める実感を持てていただけたようです。

 

英語は学校の勉強の科目、という捉え方ではなく、生活の手段、ツールという考え方で向き合えば、勉強が苦手な方でも楽しんでいただけると思います。

 

本日は以上です!