英会話レッスンが楽しく自宅学習も楽しめている生徒さん(子連れ)

こんばんは!

 

台風の動き、気になりますね。。

 

せっかくの土曜日も関東地方の方はお家での土曜日となる方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

さて、本日は今週のカウンセリングの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在1歳のお子様がいらっしゃるお母様。アデュールのレッスンをスタートされたときはまだ0歳で、もうかわいいかわいい赤ちゃんでした。

 

レッスンをスタートされた理由は、旦那様が海外転勤希望されていらっしゃるため、いつかは海外転居になるという事を覚悟されているようで、その時にしっかりと自分も現地生活になじめるよう、まずは英語から頑張っていきたい、という事でスタートされました。

 

それまでにも少し英会話スクールに通った事もあったようですが、厳しすぎる先生だったり、ネイティブの先生で質問が分からずなんとなく分かったふりをしてごまかしていた事があったり、ご自身の中で今いち英語力の強化ができているとは感じられない事が多かったようです。

 

今回はご自宅でのレッスンという事もあってか、体験レッスンの時からとても落ち着いて先生としっかりと話できたことがとてもよかったようで、現在もしっかりと毎週のレッスンを頑張ってくださっています。

 

基本的な単語や文法の知識が欠けている為、普通の会話が難しい事が頻繁にあった当初と比べ、現在はかなりスムーズに会話ができるようになってきていて、もともと会話が好きな性格なので、その成長のおかげで、更に会話が楽しくなり、もっともっと話したい、という気持ちから自己学習にもやる気がどんどん出てきている、という事でした。

 

これは理想的な好循環で、成長がみえる→嬉しい→もっと頑張ろうと気合が入る→成長する、という風に基本的にどんどん成長していける流れに入っていきます。

 

勿論このまま一気に上級者まで、とはなかなかいかないのがまた英会話の難しい所ではありますが、このサイクルでぐるぐる回せる時期はできるだけ回転速度を上げて上がれるところまでスキルを上げ切るのがよいのですね。

 

どこかのタイミングで何かしらの壁にぶつかるというのが初級から中級に入る時にはあるものですが、そこではまた先生と一緒に学習アプローチの見直しを入れたりすることで、必ずまたよい好循環に入っていけるようになります。

 

今現在課題に感じていらっしゃる点は、かなりの使える表現をストックできてきてはいるものの、それでもまだちょっとした簡単な事が言えない事がしばしばある、という事でした。

 

またそんな何気ない簡単な表現を知らない為に、レッスンの中の先生との英語の会話でも、途中から「????」と文脈が理解できなくなる事がしばしばあるという事でした。

 

勿論レッスンなので、どこでlostしたかしっかりと先生と確認してそこを潰していくわけですが、実際の英会話ではこれができない事というのはよくあります。仕事などでは話の腰を折らない為にもlet it goさせる事が必要な場面はよくありますよね。

 

今はとにかく、地味ではあるものの、自分がしばしばlostしてしまうような簡単な表現を細かく潰していき、自宅学習でもそういった点に焦点をあててトレーニングしていくようにしていただいています。

 

何よりも、毎週のレッスンがとても楽しみで毎日がイキイキしている、と感じてくださっているのが一番だと思います。

 

今後の成長が楽しみです。

 

本日は以上です!