鉄鋼商社からアパレル商社へ転職する為に頑張る英会話レッスン

2017年2月13日

こんばんは!

 

毎日凍えるような寒さですね。

 

2月も3週目が始まり、すぐに3月だとは思いますが、寒いです!!!

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様が今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、現在は鉄鋼分野の商社で事務をされているものの、もともとはアパレル商社にお勤めだったようで、外資系のアパレル会社に転職したい、という強い思いがある為、その準備としてまずは英語から、と考えられたようです。

 

今のお仕事もとても充実されているようですが、やはりアパレルで勝負したい!という気持ちがずっとあるようで、現在のお勤め先で働き始めて4年、今勝負しなきゃ一生後悔する、と思いついに一歩を踏み出されたようです。

 

またこちらの方は趣味で写真を撮っていらっしゃり、その社員をネットにあげると海外の方々からコメント、メッセージをいただく事が多いようで、その時に英語でのやりとりがうまくできない事も英会話レッスンの成果として活かしたい、という事でした。

 

 

 

 

 

最悪転職できなくとも、趣味の世界で英語を活かせるなら、それはそれで結果オーライでもあると思います。

 

英語を学ぶことの強みはまさしくこれで、英語を話せるようになる事、英語を聞けるようになる事は、自分の人生の可能性を大きく広げてくれます。

 

仕事以外にもその範囲が大きく及ぶことが英語の素晴らしさで、映画、ドラマ、音楽などは勿論、本日の生徒様のように趣味の世界で海外の方々とつながる時も、英語を介してコミュニケーションが取れるとより楽しくなります。

 

勿論、日本語を勉強している海外の方と日本語でコミュニケーション、なんて事もなくはないですが、やはり世界語は英語です。

 

 

 

 

本日の生徒様は、とはいっても趣味はやはり二の次で、外資系アパレルへの転職、これが英会話レッスンの成果として求めていらっしゃる一番大きな理由です。

 

アパレル、やっぱり華やかなイメージで良いですよね。

 

色々なブランドやデザインの話など聞いているとこちらもワクワクしてくるのがアパレルの魅了です。

 

以前にも、私が好きな外資系アパレルブランドのジーンズについて、その会社にお勤めの生徒様とお話しているときは、やっぱり気持ちがとても盛り上がりました笑。

 

ファッションって素敵です。

 

本日の生徒様はずっと昔に英会話レッスンに挑戦されたようですが、その時はネイティブの先生で、全くお互いの意思が通じ合わず、苦しいレッスン時間を毎回過ごしていらっしゃったようで、数か月して辞めてしまったという事でした。

 

 

 

今回はその反省を生かし、日本人英会話講師という事でアデュールでのレッスンを選んでいただきました。

 

分からない事を分からないままにしておきたくない、というのが前回の失敗の教訓のようで、今回の体験レッスンでは、その点が克服できるかどうか、という視点でもみていらっしゃったようでした。

 

結果、しっかりと自分の求める所を解決できると感じてくださったようです。

 

どうなんだろう、と思っている表情をしっかりつかみ確認してくれるというのは日本人ができる細かい配慮だと思います。外国人が出来ないというわけでは勿論ありませんが、日本人講師の方がそういった点は細かい気配りができる事が多いものです。

日本人講師のアドバンテージも是非ご参考になさって下さい

 

 

やるからにはしっかり結果を出したいというこちらの生徒様。

 

今後のご活躍に期待です。

 

本日は以上です!