インターナショナルプリスクールの外国人の先生と話せるようになる為に頑張る英会話レッスン

2018年10月30日

こんばんは!

 

明日は10月最終日、もうすぐ11月ですね。

 

11月に入ればハロウィンも終わり、一気に年末モードに近づいてきます。それを強くさせるのは、ディズニーランドがクリスマスモードに入るから、というのもまんざらではないと思います笑。

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在お子様をインターナショナルプリスクールに通わせていらっしゃり、外国人の先生とコミュニケーションをとれるようになりたい、という事で今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になりました。

 

子供たちの将来を考えれば、英語位は、、と思うのは母親心ですが、こちらの生徒様のご家庭ではご主人が特にその想いが強いようです。

 

もともと本日の生徒様が英会話を始めるきっかけになったのも旦那様の言葉からのようで、子供たちに英語を覚えさせるなら、ママも英語が出来ないと、と言われたようで、最初はドキッとしたようですが、確かに、、と後々考えられるようになったようです。

 

実際にインターの先生とは全く英語で話せるような今の状態ではなく、英語で話せる他のママさん達をみていて、ぼんやりと英語が話せるといいな、とは思っていたので、いいなじゃなくて、そうなればいい、というご主人の言葉はごもっとも、となったようです。

 

結局の所、英語がしっかりと話せるようになれば、お子様の為だけでなく、こちらの生徒様自身にとってもプラスになる事、盛沢山です。

 

女性はまず映画や海外ドラマが好きな方多いですよね。

 

海外ドラマと言えばまずはアメリカ発のドラマだと思います。アメリカ本土では、ドラマ業界ではとてつもない競争が日々繰り広げられており、アイデアが面白いドラマでも、あまりにも他によいドラマが沢山ある為に、1シーズン持たずに終わる、という事も全然あります。

 

厳しい競争の中でシーズン5,6,7なんて続いているドラマは、もう超のつく一大作品になっているわけです。

 

日本でHuluやNetflix、U-nextなど色々な配信サービスで海外ドラマを見ている方々はシーズン8,9まであるような長いドラマを沢山観ていらっしゃると思いますが、これらは本土ではスーパースター扱いのドラマ、という事になるわけで、そりゃ日本人もハマりますよね。女性だけではなく男性でもハマっている方が多いのは納得です。

 

本日の生徒様のその1人。

 

今は次男も生まれで育児に忙しくなかなか海外ドラマを楽しむ時間を取れないようですが、海外ドラマは大好き、という事で、数年前には英語で海外ドラマが理解できればいいな、とこれもぼんやりと思っていらっしゃったようで、育児の為の英会話が、自分の趣味にもつながってくる、これとても良い事だと思います。

 

旦那様からのプッシュが結果的に自分のモチベーションを上げるきっかけになったようで、よかったと思います。

 

まずは基本的な会話の基礎からのスタート、という事ですが、小さいお子様が2人いらっしゃるという事もあり、今回は生徒様のご自宅でのレッスンとなりました。

 

おもちゃが沢山あるネバーランドの中でのレッスンは、子供好きの先生には最高の環境でのレッスンですし、生徒様にとっても子供を自由に遊ばせられるメリットも大きいですね。

 

今後の生徒様の成長に期待です。

 

本日は以上です!