自分に合った勉強法で学ぶ英会話

2014年6月29日

こんばんは!

 

6月最後の週末、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

雨が続くのも、もうしばらくで、その後は常夏がやってきます。

 

冷夏と言われていも夏は夏。

 

これからしっかりと体力維持に努めないと、夏を越せませんね!

 

 

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお一人について少し。

 

こちらの生徒様、今回アデュールでの英会話レッスンにお申込みいただいた経緯は、これまでグループレッスンでも、ネイティブとのレッスンでも、オンライン英会話でも、自分の思ったような形を実現する事ができず、色々と悩まれた結局アデュールにこられたという事でした。

 

 

 

 

 

 

 

大好きな英語。

 

といえど、しっかりと勉強しだろうとしたので、まだまだ最近で、まずは英語はネイティブと!というイメージでレッスンに通われたものの、全く会話ができず撃沈。

 

当然同じ感覚でオンライン英会話でも撃沈。

 

そして、ゆっくりと、定型のレッスンをしてくれるグループレッスンでは、自分のレッスン、というよりは講義を聞くような感覚に近く、どうしても前向きな自分には物足りないと感じ退会。

 

 

 

 

 

 

 

というこれまでに経緯の中で、高いモチベーションがあるだけに、なかなか自分にあった形を見つけ出せず、悔しい日々を過ごしてこられました。

 

どんな事でもそうだと思いますが、出先に何か思いもよらない事で邪魔が入ったり、失敗が生まれると、本当にペースを崩されるものです。

 

 

 

 

サッカー日本代表も、誰もが認める史上最強の日本代表であったことは間違いなかったにも関わらず、初戦でまさかの敗戦をしてしまい、そこでペースが完全に崩され予選敗退となってしまいました。

 

 

 

 

 

 

初戦さえ落とさなければ、結果は違っていた、というのはみんなが思っていた事だと思います。

 

 

 

 

 

ただ!!

 

こちらの生徒様の場合、相手は英会話です。

 

気持ちをしっかり持って、諦めなければ、予選敗退はありません。

 

負けを認めるまで負けではない。

 

それは多くの賢者が語る言葉です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、アデュールの日本人講師のレッスンで、自分のペースででき、自分の聞きたい事が聞け、自分のレベルにあったレッスンという事では、今までのレッスンの中で一番効果を感じていただけそうな感触を持っていただけたようでした(日本人講師で得られる効果のページもご参考になさって下さい)。

 

気持ちは本当に高く維持されていらっしゃいますが、実際の英語のレベルはご自身でもおっしゃっている通り、本当に初心者レベルから、という事ですから、ここから地道に積み上げていく段階です。

 

 

 

 

 

 

 

このレベルの方は、会話でこそ、そこまで飛躍的な成長を日々感じれるものではないにしろ、実際にTOEICなどを受ければ、短期間で大幅なスコアアップが可能なレベルの方でもありますし、そういった数値化できるものは、また自分のモチベーションとなって、大きく英語学習に貢献してくれるものだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

なかなかスコア更新ができない段階では、回数を重ねても自分の無力感を感じてしまうだけですが、スコアアップが期待できる時は、定期的に受けていただきたいと思います。

 

本日の生徒様は将来的にはビジネスを視野に入れて英会話を習っていらっしゃいますので、それらで積み上げたスコアの結果は決して無駄な物になる事はありません。

 

 

 

 

 

 

 

これから是非頑張っていただきたいと思います!!

 

初心者の方へのアデュールのご対応も是非ご参考になさってください。

 

 

本日は以上です。