Adule公式ブログ

Adule Blog

リアルな英会話表現&英語文化紹介シリーズVO.12

リアルな英会話表現&英語文化紹介シリーズVo.12です!

以下の中で気になる表現をクリックすると、その表現説明の箇所にジャンプできます。

————————————————-

「~をしている最中」の英語の言い方

It is my understanding that〜

gifted

「ぐっすり~」という意味の「sound」

pamper

Can I have a sip?

地震の後に「大丈夫だった?」と聞く時はなんて言う?

Just kidding.

————————————————-

「~をしている最中」の英語の言い方

オンライン会議中に電話がかかってきて、応対できない時などありますよね。そのような時は、「〜をしている最中」を意味する「in the middle of doing〜」を使って、「Sorry. I’m in the middle of a meeting.(ごめんなさい。今ミーティングの真っ最中です)」と答えればいいですよ。

~その他の例~

In the middle of nowhereという言い方にすると、辺鄙な所、何もない所、という意味になります。We were in the middle of nowhere.とすると、どこだかよく分からない所にいた、という感じです。

It is my understanding that〜

ビジネス・シーンで、「〜の認識です。」と言いたかったら、「It is my understanding that〜」で表せます。例えば「It is my understanding that we will receive your reply today.」は「本日返事を頂けると認識しています。」となります。

~その他の例~

~の認識、解釈という似た表現で、I take it that~というものがあります。I take it that you took the deal.なら、取引に応じたんですね?(そのように見受けられますが)、という感じになります。

gifted

「gift」は「プレゼント」の他に、「〜の才能に恵まれてる」という意味で使います。「She is gifted in music.」なら「彼女には音楽の才能がある。」あなたはどんな才能を身に付けたい、あるいはどんな才能を持った人に憧れますか?

~その他の例~

才能を意味する表現は色々あり、talentedは良く知られていると思いますし、You are a natural.なんて言い方もあります。

「ぐっすり~」という意味の「sound」

「sound」にはいろんな意味があり、名詞で「音」、動詞で「聞こえる」という意味でよく使われますが、形容詞で「ぐっすり〜」という意味があります。寝ている様子を表す時によく使い、ぐっすり寝ていたら「She/ He is sound asleep.(彼女/ 彼はぐっすり寝てるよ)」と言います。爆睡できた翌日は気持ちいいですよね笑

~その他の例~

寝る反対に起きている状態はawakeですが、完全にぱっちりと起きている状態をwide awakeと言う事ができます。I’m wide-awake.なら、もう完全に目が覚めてるよ、という感じです。

pamper

日本で「パンパース」と聞くと、オムツブランドを連想する人が多いかもしれませんが、英語でpamperは「甘やかす」という意味になります。例えば、おじいちゃん、おばあちゃんが孫を甘やかしていたら、「They pamper him/ her too much.」と言います。

~その他の例~

甘やかすという言い方で似たようなものでは、spoilが良く知られていると思います。Spoiled girlなら、甘やかされている女の子、という事ですね。

Can I have a sip?

美味しそうな飲み物があって、一口飲んでみたい時は、「Can I have a sip? (一口飲んでいい?)」と言えばOKですよ。sipの意味は「ひと口、ひとなめ」で、ちびちび飲むことは、「I like to sip my coffee.(コーヒーをちびちび飲むのが好きなんだ)」で表せます。

~その他の例~

Have a sipの他に、take a sipでも同じように一口飲むという言い方になります。

地震の後に「大丈夫だった?」と聞く時はなんて言う?

地震は「earthquake」、そして余震は「aftershock」。地震の後に「大丈夫だった?」と聞く時は、「It was a big one. Were you OK? (大きな地震だったね。大丈夫だった?)と言ってあげると、地震に特に慣れていない外国人の方はホッとすると思いますよ。

~付加情報~

It was a big oneのoneは1を意味するのではなく、地震(earthquake)を意味する代名詞として機能しているoneです。代名詞oneは複数形で、onesともできます。数字の1でonesとはならないですよね。

Just kidding.

誰かにちょっと冗談を言って「冗談だよ。」とフォローしたかったら、「Just kidding.」と笑顔で言えばいいですよ。逆に、冗談を言われた際は、「You’re kidding!(冗談でしょう⁈)と言い返してみてください。

~その他の例~

冗談だよ、という言い方は色々とあり、kiddingでもYou’ve gotta be kidding!、You must kidding!というパターンもありますし、You are joking!でも同じように、冗談でしょう、という意味になります。

無料体験申し込み
無料体験レッスン
お申し込み

03-6435-0076