育児休暇を使って人事の仕事に活かす為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

春のような陽気の東京。

 

このまま春になってくれても全然良いのに、、と思いつつ、もう夜には既に気温が冬の気温に戻ってきていますね。。。

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在0歳の息子様がいるママさんです。

 

今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、育児休暇中の今の時間を有効活用できる何かを探していらっしゃり、将来的に仕事でも活かせれば、という事でした。

 

現在はメーカーで人事のお仕事をされていらっしゃり、多少は英語に関わる事があるものの、ほとんど業務で英語力が求められる事はなく、これまでは特に英会話については力を入れて来られませんでした。

 

「恐らく子供ができなければ、仕事を休むこともなく、あのまま英語には深く関わらないままずっと人生を過ごしていたと思います。。」と話されていました。

 

人生には色々な事がありますし、その変化と共に新しい人との出会いや物事に遭遇します。

 

それが人の人生を豊かにしますし、それこそがまさしくThe beauty of lifeなのではないでしょうか。

 

本日の生徒様は英語については、学生時代は可もなく不可もなく、という様子だったようで、英語の出来る人に対しては「すごいなー」とは思いつつ、自分もそのレベルになりたい!とまでは強く思わなかったようです。現実味がなかったから、というのが一番の理由だったようです。

 

英会話初心者レベルの時には、特に英語のできる人をみると、自分との差を実際の差よりも更に大きく感じてしまうものです。

 

圧倒される感じは、実体よりもそれを大きく見せるというのは英会話に限らず多くのものに通じる事だと思いますが、それゆえに英会話を頑張る事を諦めてしまう人がいるというのは残念です。

 

英語の出来る人は、そんな諦めてしまっている人に対しては、「実際はそんなに差はないよ」という言葉をかけてあげた方が良いと思います。

 

勿論、差はあります笑。英語を流暢に話す人はかなりの時間を英語の習得にかけていますし、維持すること、さらにレベルを上げるために、現在も多くの方が日々英語に時間を割いていらっしゃるはずです。

 

ただ、差はあるものの、そこまで大きな差を感じなくて良いですよ!という事ですね。

 

同じにならなくても、同じ会話を楽しめるレベルにいければ、実際の生活の中では十分その人と同じくらいの経験を味わえるわけですから。

 

本日の生徒様は恐る恐るの体験レッスン、という感じだったようですが、実際にはご自身の慣れた場所であるご自宅で受けられたこともあり、緊張せずリラックスして受けられたようでした。

 

なんとなく英語を話せるようになっている自分が想像できるようになったようで、「もし英語ができるようになったら。。」というその先の事を少し嬉しそうに話してくださいました。

 

全く英語ができない方にとって、英語が話せるようになると人生は本当に色々と面白くなると思います。

 

世界には色々な人がいて、直接話してみないと分からない事は沢山あります。

 

自分の言葉で話し、相手の言葉で直接理解する。

 

それは人と人の心が触れ合う大前提ですし、そこから多くの事を学ぶことができます。

 

新しい冒険の世界へ、これからどんどん進んでいっていただきたいと思います。

 

本日は以上です!