外部とのつながりと生涯学習の意味での英会話レッスン

こんばんは!

 

9月に入って一気にクールダウンした感がありますが、まだまだ暑い日はこれからあるはずです。

 

気を引き締めて暑さに向かっていかないとですね。

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在専業主婦の方で、今回アデュールでのレッスンをスタートされることになった理由は、お子様が大きくなられ、PTAなどもなくなり、外の人との人間関係がなくなってきたので、好きな英語の勉強と外部の人と話す機会を持つという意味も含めて、英会話レッスンを始めたいと思われたようです。

 

外部の人とのつながりがあまりない、という生活パターンの方にとっては、確かにこういう場所で色々な会話をする機会を持つことは有意義な時間になると思います。

 

改めてどこかで気の合う友達を作るというのはそう簡単にできるものではないですが、友達でなくてもこうやって外部の人と接する環境を作る事は容易にできることです。

 

逆に友人ではないという事で、多少の緊張感もうまれますし、そこでまたピリッとする時間が生れ、生活にもメリハリがつく1つの要素だと思います。

 

アデュールの生徒様の中には主婦の方は勿論、60代、70代、80代の生徒様もいらっしゃいます。

 

皆様目的は様々ですが、こうやって何かを習う、という事、そして黙々と1人でやるのではなく、会話を通じて学んでいく、という場所は刺激になると感じてくださっている方は多いです。

 

また、この世代の方々にとっては、過度の緊張感やプレッシャーは疲れますし、全く求めていらっしゃらない場合が多いと思います。

 

適度に楽しめつつ、学ぶ事もできる英会話レッスンの空間というのはとても楽しいものだと思います。

 

外部の人と話す時、人は無意識に少しの緊張感を持って話すものだと思います。

 

下手な事は言えないですし、継続的に会う相手だけに、相手の社会的な立場や考え方などを考慮して、誰でも無意識に言葉を選んで話そうとするものです。

 

そのちょっとした緊張感はこの世代の方にとってはとても大切な事です。1人の社会人としてコミュニティにいる事を意識できる、社会とつながっていると感じる時間だと思います。

 

 

 

本日の生徒様は英語の勉強もこつこつとこれまで独学で勉強されてきたようです。

 

一番の理由はお子様の勉強に少しでも力になれれば、と思われていた事が要因だったようですが、海外旅行に行った時などにも少しでも自分の英語が通じるととても嬉しく感じる為、次の海外旅行ではもっと話そう、というモチベーションにもなるからという事でした。

 

ご自身の英語レベルの指標として定期的に英検を受けていらっしゃるようで、3級からはじめられ、今は準二級を目指して頑張っていらっしゃるようです。

 

 

その後は二級、準一級と、視野にいれていらっしゃいます。

 

準一級までいけばかなりの英語レベルになります。

 

この英検もまた学習のモチベーションになっているようです。

 

 

 

色々な理由から英語の勉強を継続されていらっしゃるこちらの生徒様ですが、これからの人生の中でご自身が想定されているよりも、更に多くのシーンで今の英語の勉強がいきてくる時代になるはずです。

 

そうした時に今の学習をやっておいてよかった、と思っていただけるよう、これから頑張っていただきたいと思います。

 

本日は以上です!