初心者からの日本人講師からはじめるマンツーマン英会話 東京 神奈川 千葉 埼玉

アデュールには品川エリアで教えられる先生がいます。

東京の窓口、品川駅。品川プリンスホテルなどに代表されビジネスの中心でもある品川にはカフェも多く点在。

品川でビジネス、日常会話、基礎英会話や発音、リスニングの上達をお考えの方、アデュールではこちらのエリアでも指導が可能です。

アデュールは「レッスンへの情熱」に誇りを持っていますレッスンへの情熱レッスンへの情熱 →詳しくはこちら


個人レッスンのような徹底的な指導ができるアデュールの講師に、「品川」での英会話レッスンを是非おまかせください。

Aduleの特徴について

生徒様の声
レッスンへの情熱品川の生徒様にレッスンの事、聞きました。

エリア:品川 お名前:Kentaさん 職業:会社員

生徒様の声 生徒様の声

Q1.どちらでレッスンをされているんですか?

品川駅のカフェを利用しています。


Q2.英会話レッスンを品川にされた理由は?

会社が品川にある為、こちらでお願いする事になりました。


Q3.アデュールのマンツーマンレッスンを選ばれた理由は?

中学生の時に英語の授業でつまずき、それ以来大人になってからずっと英語の文法が苦手だったので、仕事で英語が必要になったこのタイミングで、文法からしっかり教えていただける英会話学校という事でアデュールさんにお願いしました。


Q4.どんなレッスンをされていますか?

中学以来腑に落ちていない英語の文法をまずは集中的にお願いしています。テキストは文法のテキストと会話のテキストがありますが、レッスンでは文法のテキストをメインに使い、会話テキストは発音パートと、モデル会話の音読のみを使い、それ以外のリスニングやリーディングのパートは宿題にしてもらっています。

Q5.英語を学ばれる方へのメッセージ

英語の文法が少しずつ理解できるようになってきたことで、色々な文章が文法的に理解できるようになり、腑に落ちる感覚がとても気持ちいです。皆さんにもこの気持ちを是非味わっていただきたいです。


生徒様の声

english_compliment

「英文法は英語の骨組みです。そこをしっかりと理解しようとするKentaさんの姿勢は素晴らしいですね。なんとなく話していたり、なんとなく知ってる表現を使って会話をする事はあまり身のない会話です。自分の作る文章、相手の作る英文を文法的に理解するからこそ、英語の文章の美しさに気付けたり、英語の視点での表現に気付く事ができるんですね。Kentaさん、素晴らしいです。近いうちにTOEICを受けて英会話の上達をチェックされるのもいいかもしれないですね。」


このインタビューに対する他の生徒さんの評価はこちら>>



ページ先頭へ戻る

品川エリア担当講師へのレッスン評価

new
  • エリア:品川エリア
  • 講師名:Kayoko
  • 生徒様名:ヨシエさん
  • 受講プラン:ビジネス・旅行・日常英会話プラン
基礎からビジネス英語を学べています!
始めた当初は仕事で英語が必要だった為、本当に実際の業務に使う表現だけに時間を割いてきましたが、仕事も変わり今は英語を必要としない職場なので、基礎の基礎から改めてビジネス英語をやり直す時間がとれています。まだまだ初心者レベルなので自分の誤解や勘違い、理解できない部分も多く、マンツーマンレッスンでないといけないと感じています。どんな質問にもいつも笑顔で答えてくださる先生は私にとってとても大切な存在です。個人的には静かな教室で「勉強」という雰囲気でやるよりも、カフェレッスンというのも大きなポイントになっています。仕事終わりなので、リラックスした環境の方が逆に集中できるのかもしれません。
スタッフからのコメント
ビジネス英語が今すぐに必要、という方はどうしても実際の業務に直結した事をやらないと。。。という焦りがあったりもするものですが、そういう環境になく、基礎からしっかりやり直せる時間をとれるというのは良いですね。色々な素材や内容にあたりながら、広く英語に触れ、学んでいく。それはワンポイントで攻めるのとはまた違い「英語」というものをより楽しみやすい形だと思います。

↓山手線各駅&乗換路線はコチラ↓



このエントリーをはてなブックマークに追加




無料体験レッスン受付中!

指導場所はお近くのカフェ(ご希望であれば生徒様宅、講師宅など)になります。
指定テキストを必ず購入していただく必要はございません。

無料体験レッスンに申し込む
03-6435-0076

無料体験レッスン受付中

指導場所はお近くのカフェ(ご希望であれば生徒様宅、講師宅など)になります。
指定テキストを必ず購入していただく必要はございません。

03-6435-0076

アデュール公式ブログへ

pagetop
PAGE TOP ▲