初心者からの日本人講師からはじめるマンツーマン英会話 東京 神奈川 千葉 埼玉

中学校で習う英文法。ネイティブが話している英文を読み解くと、実はほぼ100%の文章がこの中学で習う文法表現になります。
それを会話の中で使いこなすには発音、実践のアウトプットが必須ですが、はじめのステップはまずはこれらの英文法をマスターすることになります。
とりあえずネイティブと話せば話せるようになる、という考えは危うしです。しっかりとルールを知ってからやりましょう。イチローに野球のバッティングを習っても、打った後に3塁ベースに走ればアウトですよね笑。ルール(文法)は英語の骨組みです。

英語文法のまとめ
中学1年から3年までに習う英文法項目が単元ごとにまとめてあります。これなんだ?これ覚えてる!色々ありますよね。1年生からしっかり潰していきましょう。

リスニング上達法
リスニングができないのは。。の回答がこちら。基本的な事ですが、改めて考えてみると確かに!と思うのではないでしょうか。とりあえずたくさん英語を聞け、だけではダメですよね。

長文読解
長文。。聞くだけで疲れますよね笑。でも向き合わないといけない長文。ポイントは・・

練習問題(PDF)
ここでは「英語文法のまとめ」項目にある各項目のまとめ問題がPDF形式でダウンロードできます。アデュールの生徒さんは先生に答えをチェックしてもらいましょう。その際に発話も合わせてやる事を忘れずに!

練習問題(PC)
練習問題をパソコン上でできるお手軽ツールです。どんどん活用してみましょう。

英語の参考書・問題集
中学生向けの参考書等です。社会人の方は自分に合ったものを書店で選んでみましょう。アデュールの生徒さんは本部、先生におすすめ教材を聞いてみてくださいね。     



無料体験レッスン受付中!

指導場所はお近くのカフェ(ご希望であれば生徒様宅、講師宅など)になります。
指定テキストを必ず購入していただく必要はございません。

無料体験レッスンに申し込む
03-6435-0076

無料体験レッスン受付中

指導場所はお近くのカフェ(ご希望であれば生徒様宅、講師宅など)になります。
指定テキストを必ず購入していただく必要はございません。

03-6435-0076

アデュール公式ブログへ

pagetop
PAGE TOP ▲