「自宅英会話」タグアーカイブ

育休中に仕事と子供の保育園の為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

梅雨空が長く続きますね。

 

洗濯物が外で干せないのは、なんとも辛い日々です。。

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在育休を取っていらっしゃるママさんで、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、来年春の復職に向けて、仕事の為に英語力を強化しておきたいこと、また、来年からお子様が入られる保育園が全て英語の為、その環境の為にも英語力を高めておきたいから、という事でした。

 

お仕事に、そして育児に、これから英語がとても大切な状況になっていくようです。

 

お仕事ではメーカーにお勤めという事で、育休に入る前から、少しずつ英語を使った仕事をやるようになってこられていたようですが、社会人約10年目にして、初めての英語を使った仕事という事で、色々と自分の英語力に課題を感じていらっしゃったようです。

 

特に、それまでは、どちらかというと、同期の中でも仕事は出来る方、という風に自分を捉えられていたにも関わらず、英語を使う、という事で、一気に仕事の生産性が落ち、「できない」自分があらわになった事が辛かったようです。

 

仕事ができる、と思っていらっしゃる方にとって、「できない人」のレッテルを貼られるほどプライドを傷つけられる事はないと思います。

 

誰でもそうだと思いますが、自分が得意とすること、できると思っている事は、自分の強みというだけでなく、それ自体が自分のアイデンティティの一部になっている事は多くあります。

 

それだけに、その部分が揺らぐと、大げさですが、自分自身が誰なのか、自分は何をベースに生きて行けばいいのか、というような、不安が生まれたりするものです。

 

それは大きなストレスであり、真面目な方は仕事だけでなく、プライベートにも影響が出てくるものです。

 

本日の生徒様はそんな折に、出産、育休に入られ、ひとまずストップ、という状態で現在に至っていらっしゃいます。

 

ただ、職場に戻れば、現実は現実のままでしかなく、やはり休職前の自分との戦いに戻るわけです。

 

そこで自分がやれる事、それがこの育休中に英語力を徹底的に高めていく事、との事でした。

 

分からない事はしっかりと先生に分かるまで聞けるよう、日本人講師のレッスンという事をご自身で判断され、また、時間を効率的に使えるよう、マンツーマンでのレッスンという事もご自身の中では大事なポイントだったようです。

 

この期間、どれだけ伸ばせるか、自分との闘いです!と話されていました。

 

 

そして、本日の生徒様はこのほかにも、来年からお子様が入られる保育園が全て英語、という事についても、母親として、英語を頑張らなければという意志も持っていらっしゃいます。

 

旦那様も英語は苦手なようで、子供が英語ができるようになってきたとき、又は興味を持って学んでくれている時に、自分は何もできない、何も評価できない、というのでは、さすがに親としてマズいのでは、とおっしゃっていました。

 

一緒に英語に向き合ってあげたい、という気持ちが大きく、その為には、自分も英語ができなければいけない、というのは、自然に感じられる事で、仕事だけでなく、こちらの方でも英語力を上げたい、上げなければいけない、とおっしゃっていました。

 

ヤル気は十分のこちらの生徒様。

 

今後が楽しみです。

 

本日は以上です!

 

 

 

老後の海外移住を考えてご夫婦で始める英会話レッスン

こんばんは!

 

九州豪雨、被害が大きく、これからもまだまだ危険な状態で本当に心配です。

 

まとまった雨が極力降らない事を祈るばかりです。

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様について少し。

 

今回は、お2人一緒にレッスン受講を希望されていらっしゃる30代の若いご夫婦です。

 

お2人とも英会話にはずっと興味はあったものの、なかなか社会人になってから始める事に踏み切れず、これまで過ごしてこられたという事でした。

 

今回英会話を始めようと思った強い気持ちの後押しは、お2人とも40代を目前にされ、自分達のこれからの人生を改めてしっかりと考える機会を持たれたようで、その時に、英会話は今始めるべき、という流れになったようです。

 

人生、節目節目で人は色々な事を考えるものです。

 

20歳、30歳、40歳、50歳、60歳とそれぞれにそれぞれの重みと社会のイメージなどがありますよね。

 

20代の人にとって30代に入るという事は、もう若さで許される20代ではないという感覚も出てくると思いますし、40, 50, 60も色々と感じる所があると思います。

 

今回のご夫婦がなぜ40歳のタイミングで英会話をと考えられたかというと、将来海外移住を考えていらっしゃるから、という事でした。

 

いざ海外移住をするとなると、実際には国、地域選びから、物件探し、現地の文化や治安、インフラを調べたりと、色々な事が出てきますが、その時になって英会話を始めるのでは、とても大変なので、その時には英会話については、問題ではない、という状態にしておきたいというのは、お2人が結婚当初から考えていらっしゃった事だったようです。

 

40代を目前にして、定年後というその時が、今までよりもグッと近くに感じるようになってきた今、もうさすがにこれ以上英会話を始める時期を遅らせてはいけないと感じられたようです。

 

60歳、65歳ごろからの海外移住と考えると、40歳からだと20,25年ですね。

 

20年というのは長いようですが、40歳の人にとっては、20歳から現在までです。

 

20歳の頃、大学2年生、3年生頃というのは、遠い過去のようで、そう遠くもなく、実際はかなり最近のように感じるものだと思います。

 

見た目も今とそこまで変わっていないと感じている方も多いと思いますし、それと同じ年月がこれから過ぎれば、自分は次は60歳。

 

本当にあっという間の人生だと改めて感じるものだと思います。

 

だからこそ、もうそろそろ時間は限られてきているので英会話を、と考えられるのは何ら不思議ではありません。

 

今回受けていただいた日本人講師の体験レッスンで感じられた事は、奥様の方は、英語の勉強は特にやってきていないというものの、この間英語への関心はずっと高く持っていらっしゃった為、学生時代に習った単語などが意外とすっと出てくることも多かったようです。

 

一方、旦那様は本当に簡単な単語も出てこなかったようで、奥様と同程度と思われていただけに、少しショックを受けていらっしゃったようでした。

 

ただ、そんな奥様に慰められ、一緒に頑張ろうよと言われて、元気になられる旦那様。

 

とても素敵なご夫婦だと思います。

 

実際にはそこまで大きな差があるという事もでもなく、話すという事への基本的なスタンスの違いなどが、少し英語力の違いに感じられたという点もあったと思います。

 

ここからが第一歩です。

 

頑張っていただきたいです。

 

本日は以上です!

 

 

 

高校生として将来の夢に向けて頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

明日は金曜日。

 

あっという間の週末ですね。

 

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人に少し。

 

こちらの生徒様、現在高校生で、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、大学、そして将来に向けて英会話の力をつけたいから、という事でした。

 

お申込みの窓口はお母様ですが、英会話をやりたいと言っているのはご本人のようで、やる気たっぷりの高校生という事は、伸びしろは無限大ですね!

 

お話をお聞きすると、小学校の時は英検対策のスクールに通っていらっしゃったようで、英語の勉強自体は一応小学生からさせているという事でした。

 

ただ、英検対策では基本的に英検合格を大命題にしているため、英会話力という意味では備わっておらず、中学でも会話練習にフォーカスするという時間を多く取れていたわけでもないので、現在でも英会話となると、自信が持てない、というのがご本人の考えていらっしゃる事のようでした。

 

英語のテストでは、周りの友人よりは点数を取れるし、なんとなく英語は得意科目と思えそうなんだけど、英会話は自分の中では別の世界、という感覚は、不思議な感覚だと思います。

 

同じ英語なのに、テストの勉強と実際の英会話、何が違うの?となるのは普通だと思います。

 

本日の生徒様の場合、これから大学に進み、社会に出る、という事を考えた時に、英語を話せるようになっておく事はとても大切な事、という風に考えていらっしゃるようで、その考えはご両親からの普段のアドバイスも大きいようでした。

 

子供が自分で「~必要だ!」と腹の底から理解できるようになってくれる事は、親としては最高の喜びだと思います。

 

体力も、スピードもある子供。

 

あるべき方向にしっかりと舵を切って走り切ってくれるかどうかは、結局の所、子供自身の捉え方が大きいものです。

 

腑に落ちない事を親が言うからとりあえずやる、というのでも結果はついてくる場合は多いですが、子供が自発的に「やろう!」と思えれば、エンジンを1つ追加したようなもので、その推進力は計り知れません。

 

今回体験レッスンをやってみて、改めて英会話は普段の学校の勉強とリンクしているものの、学校のテストの点数で100点を目指す勉強だけでは、英会話の力は上がっていかないという事を感じられたようでした。

 

自分で実際にやってみて、実際に何かを感じ、そしてそれをもとに次の行動を起こす。

 

大人でもなかなかうまく出来ない事も多い中、本日の生徒様はすごく大人な学生だと思いました。

 

勿論ご両親のアドバイスは大きいと思いますが、それについては、自分はこのように解釈している、そしてその解釈をしているから、こういうアプローチをするべきだし、したい、というように、自分の言葉で話されていました。

 

他に習い事もされているようで、何かと忙しいこちらの生徒様ですが、英会話については、自分の中でとても優先順位が高いようです。

 

具体的にはお聞きしていませんが、将来英語に関わる何らかの夢をお持ちのようで、それもまた大きなモチベーションとなっているのでしょう。

 

若さはどんな時も強く、素敵です。

 

 

そのエネルギーをこれから全力で自分の夢の方向に向けて使い切っていただきたいと思います。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

内科開業医として臨床と友人と交友を深める為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

毎日寒い日が続きますね。

 

風邪対策はしっかりしたいところです!

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在内科の開業医として都内に病院を構えていらっしゃり、今回アデュールでのレッスンをスタートされる事になった理由は、外国人患者への対応、そして、英語をより綺麗に話せるようになる事で、海外旅行や国内での交友関係を深める事、と話されていました。

 

実際には外国人患者の方は流暢な日本語を話される方がほとんどで、臨床の現場で困るという事はほとんどなく、どちらかというと、プライベートへの意識の方が強いようです。

 

プライベートでは、ワイン、食、という分野に深く精通されているようで、同じような所に興味を持つ仲間が多くいらっしゃるようです。

 

その中には外国人富裕層の方々もいらっしゃるようで、そのような場でやはり英語で沢山話せるようになると便利、との事でした。

 

日本には本当に沢山の外国人の方が住んでいらっしゃいますが、それでもかなりの数の人が首都圏に集まっています。

 

保育園、幼稚園、小学校でも、地方よりは国際色豊かな場合が多く、当然それは大人社会にも言える事です。

 

プライベートで色々な所に自分の顔を持っている方は、必然的に外国人の方がいる環境にも入っていく可能性が高まります。

 

アデュールの生徒様の中にも本日の生徒様と同じように、プライベートで色々な自分の居場所を持っていて、その中の1つに外国人が多くいる場所があって、そこで英語をしっかりと話せるようになりたい、という方はかなりいらっしゃいます。

 

楽しいその場所だからこそ、もっと密にコミュニケーションを取れるようになりたい、と思う事はとても自然ですし、その気持ちは英語学習のモチベーションを高めてくれます。

 

こういう環境を持っていらっしゃる方は、総じて英語学習を長く、腰を据えて頑張る方が多いのが特徴だと思います。

 

それは、ご自身がその自分の居場所に定期的に行っていて、その場所が自分の人生の中で大きなものになっていると感じていらっしゃるからだと思います。

 

そうなると、その居場所が自分にとって大切な場所、と考えると、=英語の力を付ける事は必然、という思考が常に頭の中に強く居続けてくれます。

 

このブログでもよく書いていますが、勿論どのレベルを目指すかにもよりますが、一般的にしっかりとした英会話力をつける、と考えると、英会話の勉強は3か月で完結する、というものではなく、長く付き合っていくものになります。

 

忙しい社会人は、年単位で見ていくと、大変な時期、時間のある時期、と色々と状態が変化します。

 

そんな中でも、英語と付き合い続ける、というのは、自分の中で、そこに大きな価値を置けているかどうかという事と大きく関係しています。

 

本日の生徒様は、お話がとても好きな方のようで、体験レッスンの時間内でも、先生に色々とご自身の興味の範囲や仕事の事、家族の事などを英語で必死で話されようと努力されていたようでした。

 

ドクターの方は総じて基礎英語力が高いですし、これからやれる事の幅はとても広いと思います。

 

まずは今の生活の中で、無理のないように続けていきたいと話されていました。

 

今後がとても楽しみです。

 

本日は以上です!

 

 

 

 

出産後に新しく勤める医療機関で英語を使う為に頑張る英会話レッスン

こんばんは!

 

少しずつ朝晩は寒くなり、明日は雨で日中もかなり寒いみたいですね。。

 

 

 

さて、本日は今週の体験レッスンの生徒様のお1人について少し。

 

こちらの生徒様、現在お腹の中に赤ちゃんがいらっしゃり、もうすぐママになられる女性です。

 

今回アデュールでのレッスンを受けられる事になった理由は、7月から医療関係のお仕事を始められる事になっている為、それまでに少しでも英語力をつけておきたいから、という事でした。

 

新しい職場の担当の方から、ある程度英語ができるように勉強しておくようにと言われているようです。

 

出産明けから新しい職場に、というのもなかなか緊張するものだと思います。

 

出産明けでなくても、新しい職場で働き始めるのは、仕事を覚えたり、人間関係を作ったり、その会社の文化を学んだり、と色々な事があります。

 

本日の生徒様は出産前までは全く別の業界にいらっしゃったという事で、全くの畑違いでの再スタートとなるわけですから、さらに新しい環境に入っていく事の難しさはあると思います。

 

このタイミングで職場を変えられたのは、出産後の育児を考えた生活を踏まえ、これまでよりもプライベートをしっかりと考えてもらえる環境を優先した、という事でした。

 

ママになり、色々な事が出てくるこれからですから、しっかりと計画していらっしゃるのですね。

 

生まれてくるベビちゃんも喜んでくれるでしょう!

 

英語については、苦手意識が強く、学生時代から社会人になり今まで、基本的には避けてこられたようで、今回も次の職場から英語をやるようにと言われなければやる事はなかったとの事でした。

 

次の職場では英語が出来ないとどうにもならない、という程ではないようですが、それでもある程度の英語力は付けて欲しい、という事でしたので、英語が必要な状況を覚悟していらっしゃるようです。

 

医療機関には外国人の方も勿論いらっしゃいますし、ラグビー日本代表じゃないですが、日本には外国人の方がたくさん住んでいらっしゃいますからね。

 

特に医療機関に行くときは、どんな人でもやっぱり少し気持ちが落ちると思いますし、そんな時にしっかりとサポートしてくれる人達は本当にキラキラしている救世主です。

 

外からみてもとても大切なお仕事だと思いますし、是非頑張っていただきたいと思います。

 

今回の体験レッスンで感じられた事は、基本的に英語に関してはほぼほぼゼロからやり直さなければいけないという事のようでした。

 

挨拶すらままならず、会話のキャッチボールがほぼほぼ成立しない状況では、自分の弱い所、強い所、等の話ではなく、全くの白紙状態から1からやり直すという形の方がかえってスッキリすると思いますとの事でした。

 

ゼロからやり直す、というのは聞こえは大変かもしれませんが、その覚悟を持っていらっしゃるのではあれば、真っ白なキャンバスにこれから丁寧に絵を描いていける状態ですから、逆に言うとベースをしっかりと意識してやっていけるとも言えます。

 

骨組みがしっかりしていると、後々とても役立ちますし、中級者になっても、英語力上達がどんどん楽しくなってくるはずです。

 

何か大きな所を落としている、あの時にここはしっかりとやっておけばよかったというような大きな何かが途中で見つかると、少し残念な気持ちになるものです。

 

これから是非頑張っていただきたいと思います。

 

本日は以上です!